ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年10月1日

養護老人ホーム

サービスの内容

  • 食事、入浴などの日常生活上の世話が行われます
  • レクリエーションや生活向上のための指導も受けられます

入所できる方

  • 65歳以上で、身体上又は精神上の理由により、自宅での生活が困難な方
  • 住宅に困窮しているなどの理由により自宅での生活が困難な方
    ※ただし、お年寄りの属する世帯が生活保護を受けているか、市町村民税の所得割が課されていないなど生活が困窮していることが必要条件となります

費用

  • 入所者本人の負担能力に応じて費用を負担することになります
  • また、入所者本人からの徴収額が養護老人ホームにおける必要経費に満たない場合には、扶養義務者についても、負担能力に応じて費用を負担することになります

利用方法

  • 入所を希望される方は、居住する市町村の老人福祉担当課にご相談ください

施設一覧表(令和2年10月1日現在)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課法人支援班

電話番号:043-223-2350

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?