ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年2月1日

ページ番号:341847

働く世代の健康づくりの推進について

経営者の皆さま健康づくりの担当者の皆さま

『健康な職場づくり』に取り組みませんか?チーバくん

 

県では、県健康増進計画「健康ちば21(第2次)」の総合目標である「健康寿命の延伸」と「健康格差の縮小」の達成を目指しています。そのため、従業員の健康づくりに取り組む事業所を増やす『健康な職場づくり』を推進しています。

これから『健康な職場づくり』に取り組みたいと考えている経営者や健康づくりの担当者の皆さまに向けて、事業所の健康づくりの取組事例やセミナーなどの情報を発信します。

できることから、『健康な職場づくり』を始めてみませんか。

「健康な職場づくり取組事例集」

県及び健康ちば地域・職域連携推進協議会では、働く世代の健康づくり、職場における健康づくりを推進しています。

その取組のひとつとして、従業員の健康づくりに取り組む10事業所の取組をまとめた事例集を作成しました(令和2年3月)。

各事業所とも、従業員の健康を最大の財産と考え、健康づくりの取組を積極的に展開しています。

今回、事例集に取り上げさせていただいた事業所からは、「仕事の生産性アップ」「コミュニケーションの向上」「離職率の低下」「就職希望者の増加」などの効果が聞かれました。

事例集の内容について

  1. 『健康な職場づくり』のすすめ
  2. 取組事例紹介
    • (1)山田機械工業株式会社
    • (2)日産スプリング株式会社
    • (3)古谷乳業株式会社
    • (4)石井食品株式会社
    • (5)株式会社高橋工務店
    • (6)南総通運株式会社
    • (7)株式会社ベンチマーク
    • (8)株式会社ヒカリシステム
    • (9)大網白里市立国保大網病院
    • (10)東邦大学医療センター佐倉病院
  3. 目指そう!元気ちばについて

事例集表紙

健康な職場づくり取組事例集(PDF:7,610KB)
※ファイル容量が大きいため、一旦ファイルを保存してから御覧ください。

(健康な職場づくりに取り組む事業者の方へ)健康な職場づくり取組事例の提供について

千葉県では、健康な職場づくりを推進していくために、健康な職場づくり取組事例の収集を行っています。県内に所在する事業所で「生活習慣や食事改善、禁煙支援等、健康に関する相談やセミナー等を年に複数回行っている」「職場でラジオ体操等の取組やスニーカー通勤の奨励、階段の利用等、運動習慣を促進している」「従業員及び被扶養者・家族に対する健診受診の徹底や受診率を上げる取組を行っている」等の健康づくりを継続して6ヵ月以上取り組んでいる事業所がありましたら、別紙に記載のうえ、ぜひ取組の情報提供をお願いします。いただいた情報は、事業所等が健康づくりに取り組む際の参考として活用させていただきます。

※取組の詳細については、後日、ご連絡をさせていただくことがあります。

別紙「健康な職場づくり取組事例について」(ワード:20KB)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課健康ちば推進班

電話番号:043-223-2633

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?