ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 福祉人材の養成・確保 > 令和6年度千葉県認知症介護基礎及び実践研修のお知らせ

更新日:令和6(2024)年6月24日

ページ番号:2289

令和6年度千葉県認知症介護基礎及び実践研修のお知らせ

※基礎研修は、認知症介護研究・研修仙台センターのeラーニングで実施します。

認知症介護基礎研修(eラーニング)

 令和3年度から、介護に直接携わる職員のうち、医療・福祉関係の資格を有さない者については、認知症介護基礎研修の受講が義務付けられました。

 千葉県では、認知症介護研究・研修仙台センターを認知症介護基礎研修の実施主体として指定し、eラーニングで実施しております。
 下記リンク先から、受講の手続きをお願いいたします。

 認知症介護基礎研修eラーニングのご案内(認知症介護研究・研修仙台センター)外部サイトへのリンク

 よくある御質問(PDF:679.9KB)
 資格要件、研修申込、eラーニングシステムについて

 お申込み前、お問合せ前にご一読ください。

 ※eラーニングシステム、受講手続きに関するお問い合わせは、eラーニングシステムのお問合せフォームからお願いいたします。

 ※この研修は、認知症介護の基本を学ぶための入門的な研修となっています。

認知症介護実践研修

1.受講対象者

千葉県内(千葉市に所在地を有する施設の方は、千葉市実施の研修がありますので、そちらを御利用ください。)に所在地を有する介護保険法第8条第25項に規定する介護保険施設、または同法第41条第1項に規定する指定居宅サービス事業者、指定地域密着型サービス事業者、介護保険法第53条第1項に規定する指定介護予防サービス事業者又は指定地域密着型介護予防サービス事業者等に従事する介護職員等で適当と認められる方。

  • 実践者研修・・・身体介護に関する基本的知識・技術を修得している方で、概ね実務経験が2年程度の方。
    ※各研修日の初日までに実務経験が2年以下で介護福祉士等の資格のない方は受講不可です。(基礎研修の受講をお勧めします。)
  • 実践リーダー研修・・・介護保険施設・事業者等において介護業務に概ね5年以上従事した経験を有している方で、実践者研修を修了し1年以上経過している方。
    ※ただし、令和9年3月31日までの間は、介護保険施設・事業所等においてサービスを利用者に直接提供する介護職員として、介護福祉資格を取得した日から起算して10年以上、かつ、1,800日以上の実務経験を有する方についても上記の条件を満たしていなくても研修対象とします。

2.今年度の研修予定及び研修プログラム

実践者研修(各回50名)

  • 第1回:令和6年6月13日,14日,24日,25日,7月29日【募集終了】
    【職場実習:令和6年6月26日~7月28日】
  • 第2回:令和6年8月5日,6日,14日,15日、9月18日【募集終了】
    【職場実習:令和6年8月16日~9月17日】
  • 第3回:令和6年10月8日,9日,22日,23日、11月22日
    【職場実習:令和6年10月24日~11月21日】
  • 第4回:令和6年12月5日,6日,17日,18日、令和7年1月21日 
    【職場実習:令和6年12月19日~令和7年1月20日】
  • 第5回:令和7年2月6日,7日,17日,18日、3月21日
    【職場実習:令和7年2月19日~3月20日】

実践者研修カリキュラム(PDF:179.1KB)
実践者研修カリキュラム(ワード:257.6KB)                                       

実践リーダー研修(40名)

  • 令和6年9月5日,6日,9日,10日,11日、10月25日
    【職場実習:令和6年9月12日~10月24日】

実践リーダー研修カリキュラム(PDF:172.4KB)
実践リーダー研修カリキュラム(ワード:250.3KB)

※定員の都合上、受講希望に添えない応募者が多数おられますこと、ご了承ください。

3.実施主体

千葉県

4.受講申込

研修の受講者の募集については、各回研修日の概ね2ヶ月前からホームページでお知らせします。

※お申し込みは、原則として1施設、1事業所につき、1名とさせていただきます。
※地域密着型サービス事業所で、現在グループホームに計画作成担当者がいない、計画作成担当者が○月に退職してしまう、グルー
   プホームの新設等により2名以上受講させたいなど特別な事情がある場合には、申込みの前に市町村担当課へご相談ください。

5.受講経費(実費相当分)

各回の募集のお知らせでご確認ください。

6.研修会場

  • 対面:各研修募集要項のとおり
  • オンライン:Zoom

※実践者研修及び実践リーダー研修は自施設での職場実習があります。

7.受講者の決定

応募多数の場合は選考により決定し、受講の可否を所属する施設・事業所あてに郵送します。

8.修了証書の交付

全課程を修了した方に、知事名による修了証書を交付します。
なお、受講に際し不正行為があった場合は、修了証書は無効とします。

※修了証書の再発行はしませんので、大切に保管してください。

9.その他

実践者研修は、グループホームの計画作成担当者に義務付けられている研修です。
また、小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修を受講するに当たって必要な研修となっています。
なお、グループホームの管理者に対して義務付けられている研修は「千葉県認知症対応型サービス事業管理者等研修」となりますので御注意ください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課福祉人材確保対策室

電話番号:043-223-2606

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?