ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 商業振興 > 商業振興施策 > 商業振興事業の活用事例

更新日:令和2(2020)年8月21日

商業振興事業の活用事例

地域商業活性化事業(施設整備)

申請団体:旭市商工会

実施団体:旭銀座通り商店会

取り組み:街路灯の建替え

 来街者へアンケートを実施し作成した3カ年計画に基づき、老朽化の激しい街路灯を撤去し新たにLEDの街路灯にする建替え事業を行いました。(平成29年度に6基、平成30年度に12基、令和元年度に8基の建替えを実施。)

 本事業により、商店街の来街者に対し「安心・安全」に取り組む商店街の姿勢をアピールし、イメージアップに繋げるとともに街路灯の維持管理費を削減することで商店街の活動費にあてることが可能になったとのことです。【令和元年度補助】

街路灯整備により明るく照らされた商店街

地域商業活性化事業(新規的事業)

申請団体:大網白里市商工会

実施団体:大網白里市商工会

取り組み:空き店舗を活用したアンテナショップの運営

 市や地域の魅力を情報発信するため、大網白里駅前の空き店舗を活用し開設したアンテナショップ「マリンの土産店」について、より広く周知・PRし来街者の増加を目指すためチラシの作成やホームページの新規開設を行いました。

 本事業により、人通りが増えた。商店会が明るくなった。便利になった。等の意見をいただいています。

 今後も持続的かつ安定的に店舗運営するとともに認知度アップの事業に取り組み、地域の活性化に努めていきたいとのことです。【令和元年度補助】

マリンの土産店ホームページ外部サイトへのリンク

 

 マリンの土産店

マリンの土産店で販売している大網白里市産のはちみつ

   

地域商業活性化事業(連携事業)

申請団体:松戸駅周辺商業協同組合

実施団体:松戸駅周辺商業協同組合

取り組み:ウィーン・フェスタMATSUDO

 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団のメンバーを誘致してブラスムジーク(軽い雰囲気の中、食事やお酒を飲みながら民族音楽を楽しむイベント)を開催しました。松戸駅周辺活性化推進協議会と連携し組合の主催で実施し、会場で提供する食料品は、組合や会議所の会員店舗から調達したほか、イベントの行き帰りに地元店舗へ立ち寄っていただけたことで各店舗の売り上げにもつながったそうです。

 さらに市内の小学生を招待し、質の高い演奏を生で聴く機会を提供するなど学校教育の充実にも寄与しました。

 遠方からの来街者も多く、この事業を通じて千葉県・松戸市の存在を広くアピールできたとのことです。【令和元年度補助】

 

ウィーンフェスタ演奏会風景

ウィーンフェスタ小学校での演奏風景

活性化計画作成支援事業

申請団体:市原商工会議所

実施団体:牛久商店会

取り組み:商店街活性化計画の策定

 牛久商店会は近年、商店街事業への若者の参加が増えてきている状況であり、魅力ある地域商業・サービス業への転換を促進するため専門家や若手商業者等の意見を踏まえて活性化計画を作成しました。

 本事業により商店会の強みや弱みが明確になり、それらを踏まえた目標を設定することができたそうです。また、多くの商店街店主にアンケート調査を行ったことで商店街への帰属意識が高まり、活性化策を実施する上での基盤も形成されたとのことです。【令和元年度補助】

 

活性化計画作成のための話合い風景

活性化計画作成のためのアンケート実施風景

訪日観光客商店街おもてなし事業

申請団体:木更津商工会議所

実施団体:きよみ台商店街振興会

取り組み:多言語対応化によるおもてなしスキルの向上

 今後さらに増加が見込まれる訪日観光客に対応するため、きよみ台商店街振興会、木更津一番街商店街振興組合、きよかわ商店会の3商店街で連携し、多言語に対応した商店街マップを掲載したウェブサイトの作成、WEBサイトの利用を促すためのパンフレットの作成、指さしシートの作成を行いました。

 今回の活動を通じ、訪日観光客への対応が進んだだけでなく、3商店街の連携・結束が強固なものとなったとのことです。【令和元年度補助】

木更津おもてなしマップ外部サイトへのリンク

   

作成した木更津おもてなしマップ

作成した指さし会話シート

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課商業振興班

電話番号:043-223-2824

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?