ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年5月7日

谷津干潟自然観察センター

写真1

谷津干潟は東京湾の最奥部に残された約40haの干潟です。ここには、ゴカイ・貝・カニ・魚そして水鳥などたくさんの生き物たちが生息しています。特に、シギ・チドリ類が多く飛来することで全国的に有名で、渡りの中継地とし大変重要な場所となっています。干潟周辺は生態観察公園として観察路などが整備され、初めての人でも気軽に楽しく観察することができます。干潟の南側には、谷津干潟とここに飛来する鳥たちを中心とした観察・学習ができる谷津干潟自然観察センターがあります。

写真2

位置図

  • 所在地/千葉県習志野市秋津5-1-1
    電話:047-454-8416
  • 開館時間/9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
  • 休館日/月曜日(月曜日が祝・休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月1日)
  • 入館料/65歳以上180円、高校生以上370円、中学生以下無料
  • 交通/京成「谷津」駅より徒歩30分、JR京葉線「新習志野」駅より徒歩20分、JR京葉線「南船橋」駅より徒歩20分

谷津干潟自然観察センターのホームページへ外部サイトへのリンク

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部環境政策課政策室

電話番号:043-223-4649

ファックス番号:043-222-8044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?