ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 環境政策 > 環境白書 > 令和元年版千葉県環境白書 > 令和元年版千葉県環境白書について

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年3月3日

ページ番号:341483

令和元年版千葉県環境白書について

発表日:令和2年2月27日

千葉県環境生活部環境政策課

 このたび、令和元年版の環境白書を作成しましたので、お知らせします。

 この白書は、千葉県環境基本条例に基づき、本県の環境の状況や施策の実施状況を明らかにするため、毎年作成・公表しているものです。

 また、千葉県環境基本計画の着実な推進を図るため、計画に掲げる県の施策について、進捗状況の点検・評価を実施し、その結果を取りまとめています。

令和元年版 千葉県環境白書

1 概要

第1部(特集)には、最近のトピックスを取り上げています。

(1)第三次千葉県環境基本計画の策定

 環境の保全に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、平成31年3月に、新たに第三次となる千葉県環境基本計画を策定しました。

 同計画に基づき、本県が持つ可能性を最大限に生かし、県民をはじめとする各主体の協力の下、『恵み豊かで持続可能な千葉』の実現を目指します。

(2)再生土の埋立て等の適正化に向けた取組

 近年、建設汚泥等の産業廃棄物をリサイクルして土地造成用の資材とした再生土による埋立てが広く行われていますが、埋立現場の一部では、不適正な施工方法による盛土の崩落の発生や、周辺の農作物への悪影響が見られる事例が生じています。

 そこで、県では、県民の安全・安心を確保するためにはより実効性のある仕組みが必要であると考え「千葉県再生土の埋立て等の適正化に関する条例」を平成31年4月1日に施行しました。

第2部には、環境のテーマごとに、本県の環境の現状と施策展開及び千葉県環境基本計画の進捗状況の点検・評価等について、掲載しています。

(1)本県の環境の現状と施策展開について

 大気、水、自然、野生生物、資源循環等のテーマごとに、「現況と課題」「県の施策展開」の細節を設け、まとめています。

(2)千葉県環境基本計画の進捗状況の点検・評価について

 千葉県環境基本計画の着実な推進を図るため、計画に掲げる県の施策について、平成30年度の進捗状況の点検・評価を実施し、その結果を環境白書において取りまとめています。

 環境基本計画の施策体系と環境白書の構成は対応しており、第2部の各節ごとに点検・評価等の結果を掲載しています。

(3)評価結果の概要

 環境基本計画においては、テーマごとに具体的な指標を74項目設定しており、それぞれの項目に基準年度、目標及び現況の数値等を設定しています。

 また、巻末には、全体の進捗状況を分かりやすく示すため、一覧表を掲載しています。

資料編(別冊)には、各種環境測定データを掲載するとともに、市町村の取組状況等を紹介しています。

2 配布先等

千葉県ホームページに掲載するとともに、図書館、高等学校等に配付します。

令和元年版千葉県環境白書

冊子を希望される方には、3月2日(月曜日)から千葉県文書館で有償頒布します。

本編620円、資料編380円

【千葉県文書館】
 住所:〒260-0013 千葉市中央区中央4-15-7
 電話番号:043-223-2658(行政資料室)

3 リンク

千葉県環境基本計画平成30年度年次報告

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部環境政策課政策室

電話番号:043-223-4649

ファックス番号:043-222-8044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?