ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月16日

ページ番号:6617

「フィッシングでアウトドア!満喫モデル事業」第1回研究会の結果

1研究会開催日時

平成28年8月5日(金曜日)に県庁南庁舎別館2階第4会議室で開催

2研究会参加メンバー

固定メンバー
所属 氏名(敬称略)

(公社)千葉県観光物産協会

チーフアドバイザー

石田文夫

(公財)日本釣振興会千葉県支部 事業企画担当役員 景山昭一

千葉県農林水産部水産課

漁業調整班

代理出席

千葉県商工労働部観光誘致促進課

国内プロモーション班

代理出席

千葉県商工労働部観光企画課

課長

松上晴彦

グローブライド株式会社

コーポレートコミュニケーション室広報課長

阪本始

近畿日本ツーリスト株式会社首都圏千葉団体旅行支店

 

辻本萌

地域メンバー
所属 氏名(敬称略)

館山市経済観光部商工観光課

課長

代理出席

3検討内容

今回の研究会では、今年度2回実施するモニターツアーのうち平成28年度第1回研究会の様子秋に実施する第1回目のコース内容について、検討がなされました。

第1回目は釣り初心者の「女性」を対象に、富津漁港からのイイダコ釣りを交えたモニターツアーを検討しました。

研究会メンバーからの主な意見は、次のとおりです。

  • イイダコ釣りはエサ付けも必要がなく、釣り場も近くのため、船酔いの心配がなく、女性でも気軽に挑戦しやすい。
  • 女性は釣りをする前後に着替えを希望するので、着替え場所を確保したほうがよい。
  • 船釣りで釣ったイイダコを夕食で食べることができればより楽しいのではないか。
  • 2日目の最後には、温泉につかる時間をゆっくり設けたほうがよい。

コース内容については、研究会メンバーの意見を踏まえ、関係事業者と調整検討し、設定する予定です。

モニターツアーについては、この事業の受託者である株式会社近畿日本ツーリストのホームページから募集を行います。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光企画課観光企画室

電話番号:043-223-2415

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?