ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 土砂災害対策 > 土砂災害対策の概要 > 土砂災害防止に関する副読本「土砂災害から身をまもる」について

更新日:平成29(2017)年10月3日

土砂災害防止に関する副読本「土砂災害から身をまもる」について

目的

平成23年4月から新学習指導要領に「自然災害防止」が加わり、小学校5、6年生の児童が土砂災害に関して学習する際に使用する教材として、河川環境課・河川整備課の監修のもと全国治水砂防協会千葉県支部により土砂災害に関する副読本を平成23年度に作成し、平成28年度に更新を行いました。

より多くの児童が利用できるよう、この副読本の電子データについて掲載します。

内容

副読本は全10ページで、内容については千葉県における土砂災害について写真・図・表などを用いて児童がより分かり易くなるよう説明を工夫しています。また表紙と裏表紙には平成27年度の「土砂災害防止に関する絵画・作文募集」に応募され、全国治水砂防協会千葉県支部長賞を受賞された作品を使用させていただいています。

表紙

記載項目

  • 土砂災害ってなに
  • がけ崩れ
  • 土石流
  • 地すべり
  • さまざまな対策工事
  • 安全に避難するには

副読本ダウンロード

副読本の内容については以下からダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部河川環境課管理調整班

電話番号:043-223-3147

ファックス番号:043-221-1950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?