• センター紹介
  • センターご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年4月1日

手術室・血管カテーテル室

手術室・血管カテーテル室の紹介

循環器疾患の治療を専門としている当センターの手術室では、主に心臓血管外科、脳外科、消化器外科の手術が行われ、血管造影室では、循環器内科のカテーテル検査・治療などが行われています。近年は、ハートチームを結成し、他職種合同でカテーテル治療をハイブリット手術室で行っています。また、24時間体制で緊急手術や検査に迅速に対応し、救急医療体制を整えています。このような高度治療・検査を受けられる患者さんとご家族が手術、カテーテル検査・治療に安心して臨めるように、手術室看護師は、医師・臨床工学士・放射線技師・検査技師など他職種と連携し、患者さんの安全を第一に考え、最良の検査・治療が受けられるようにサポートします。

手術室

 

手術

手術室・血管カテーテル室の設備

ope

手術前訪問

全身麻酔下で手術を受けられる患者さんの不安が少しでも軽減するよう、手術前日に手術室看護師が患者さんと面談しています。その際、手術を受ける内容にあわせたパンフレットをお見せしながら手術当日のタイムスケジュールや注意事項をご説明しています。安全に手術を受けていただくため、患者さんにご協力をしていただくこともお伝えしていきます。ご不明な点がある場合は、遠慮なくお尋ねください。

op1

看護師のひと言

患者さんが安全に手術・カテーテル検査・治療を受けられるように準備しています。安心して手術室・血管造影室へお越しください。看護師一同、安全を念頭に最善の力を発揮できるよう頑張ります。