• センター紹介
  • センターご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年4月1日

集中治療室(CCU)

CCUの紹介

CCUへようこそ!

CCU(CoronaryCareUnit)は、急性心筋梗塞や狭心症、弁膜症、急性心不全などの心疾患に対し、高度先進医療と救急医療を提供する内科系集中治療室です。クリティカルケア(重篤な患者さんに対する看護)に関わる専門的看護の知識を最大限に生かし、患者さんの援助をしています。隣接しているICU(術後管理を主に行う集中治療室)、手術室、心臓カテーテル室と協力して24時間緊急対応しています。看護師は意識状態や麻痺の程度などを頻回に観察し治療の効果と異常の早期発見に努めています。

※t-PA治療とは、動脈を詰まらせている血栓(血の塊)を薬(注射液)で溶かし、再び血液が流れるようにする治療方法です。

 

CCU

CCU1

 

CCU2

CCU3

看護師のひと言

  • 緊急入院や急変した重症患者さんの苦痛やご家族の不安に対応する時には、他職種とのチームワークが重要になります。「自他共栄」の精神でスタッフ同士互いを思いやりながら看護を行っています。
    (看護副師長)
  • 重症な患者さんへの看護は専門的な知識、技術が求められます。初めは、不安と緊張ばかりでしたが、スタッフの温かい指導や支えがあり少しずつ成長し、楽しく働いています。緊急入院となった患者さんやご家族への精神的ケアは重要であり、学びの多い病棟です。
    (看護師経験3年目)