• センター紹介
  • センターご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年4月1日

4A

4A病棟の紹介

4A病棟へようこそ!

こんにちは、4A病棟です。私達の病棟は、心臓疾患の方を看護する専門病棟です。
4A病棟には主に狭心症、心筋梗塞、心不全、不整脈の患者様の内服治療やカテーテルで血管を広げ、ステントという金属を入れる心臓カテーテル治療を受ける患者さんが入院します。心疾患にはメタボリック症候群が大きく影響します。メタボリック症候群を予防するには食事のカロリーや塩分制限、禁煙や過度な飲酒を控えること、ストレスをためないこと、適度な運動をすることなどに気をつけながら生活をしていくことが大切です。それらについて私達看護師は、医師や栄養士などの他職種と連携して、患者さんにじっくりと向き合います。心臓の機能を確認するとともに、心臓の機能を高めるために心臓リハビリテーションを行います。心臓リハビリテーションの様子は写真の通りです。心電図を付けながら、廊下を看護師とともに歩いています。

4A

また、病棟では、患者さんに不整脈がないかどうか24時間心電図モニター監視を行っています。心電図モニターの波形をチェックして注意した方がいい不整脈はないか、脈の速さ、数が正常であるかなど注意深く観察しています。

4A1

看護師のひと言

笑顔で患者さんをお迎えします!

生活習慣が大きく影響する心疾患を持つ患者さんに日常生活の気を付けていく点などについて丁寧にお話します。

わからないことや困ったことがあれば、まず、私達にお尋ねください。