ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 子育て支援 > 児童の虐待防止 > 令和3年度千葉県の児童虐待の状況について

報道発表案件

更新日:令和4(2022)年9月20日

ページ番号:537101

令和3年度千葉県の児童虐待の状況について

 発表日:令和4年9月12日
(令和4年9月20日更新)
健康福祉部児童家庭課

千葉県児童相談所における児童虐待相談対応件数の状況についてお知らせします。

1.概要

 千葉県の児童相談所の児童虐待に関する相談対応件数は、令和3年度では9,593件であり、前年度と比較すると270件減少しています。

 また、千葉市を含めると11,870件となり、前年度と比較すると241件増加しています。

  • 虐待の類型別では、心理的虐待が構成比2.9ポイント減、保護の怠慢・拒否が2.2ポイント増加しています。
  • 主な虐待者別では、実母からの虐待が3.3ポイント増加となっています。
  • 被虐待児の年齢別では、中学生以上を除き減少しましたが、中学生1.3ポイント、高校生その他が1ポイント増加しています。
  • 通告の経路別では、「児童相談所」が1.37ポイント増、「警察等」が2.4ポイント減少しています。

 全国における千葉県の順位は、第4位(千葉市を含まない)であり、平成26年度から順位は変わっていません。

 令和3年度の件数については、令和2年度からほぼ横ばいと考えられ、依然、児童虐待への関心が高いものと考えられます。

2.相談対応件数

令和4年9月12日付けで発表した速報値において、児童虐待相談対応件数の状況は以下のとおりとなっています。

  • 全国            207,659件
  • 千葉県・市     11,870件
  • 千葉県のみ       9,593件

報道発表資料

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課児童相談所改革室

電話番号:043-223-3634

ファックス番号:043-224-4085

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?