ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 水道・下水道 > 下水道 > 県下水道事業のご紹介 > 千葉県内における下水道事業のストック効果

更新日:平成31(2019)年3月8日

ページ番号:354083

千葉県内における下水道事業のストック効果

下水道は居住環境の改善や公衆衛生の向上を図るとともに河川、湖沼、海域等の公共用水域の水質保全を図る目的で整備されていますが、整備された施設が供用されることで、その地域の生産性を向上させる効果や生活の質を向上させる効果など長期にわたってもたらす効果(ストック効果)も併せて発揮しています。

ストック効果事例

流域下水道事業

公共下水道事業

 

お問い合わせ

所属課室:県土整備部下水道課計画班

電話番号:043-223-3355

ファックス番号:043-224-5655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?