ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年6月8日

ページ番号:5772

令和3年度私立高等学校入学金軽減制度

私立高等学校入学金軽減制度

経済的な理由で修学が困難な方は、各学校で入学金の軽減が受けられます。(一部の制度を設けていない学校を除く)

対象となる人

  • 県内私立高等学校の生徒(通信制課程の県外在住生徒は除く)
  • 県内私立中等教育学校(後期課程)の生徒

要件

  • 入学金の納入が困難であると認められること。
  • 生徒の保護者が次の1号、2号のいずれかに該当すること。

保護者の要件

入学金軽減額

1号 生活保護を受給されている方

入学金の全額,

または15万円のいずれか低い方の額

2号 保護者等全員の算定基準額(※)を合計した額が51,300円未満である方(年収350万円未満程度の世帯に相当)

※「市町村民税の課税標準額×6%-市町村民税の調整控除の額」から算出された額

市町村民税の課税標準額や市町村民税の調整控除の額の確認方法等については、住民税の賦課期日(その年の1月1日)に在住していた市町村へお問合せください。(マイナンバーカードを発行している場合は、政府が運営するオンラインサービス「マイナポータル(外部サイト)」外部サイトへのリンクでも確認できます。)

申請方法

  • 在学校に申請してください。
  • 申請時期、必要書類等の詳細は各学校にお問い合わせください。
  • 当該制度は、制度を利用している学校法人に対する補助になりますので、県が保護者の方へ直接入学金を補助するものではありません。

問い合わせ先

各学校又は千葉県総務部学事課(電話:043-223-2155)

お問い合わせ

所属課室:総務部学事課私学振興班

電話番号:043-223-2155

ファックス番号:043-225-9383

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?