サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年12月5日

食品の自主回収情報

食品関連事業者が県内に流通している食品等を自主的に回収する場合に、県に報告された内容を皆様にお知らせするためのページです。

※掲載情報は、県内の健康福祉センター(保健所)等に食品関連事業者から寄せられた報告に基づき掲載しています。

※県内の情報は、自主回収終了の報告を受理してから14日後以降、又は回収対象品が表示期限超過などの理由により流通しなくなった場合に削除します。

お知らせ

令和元年12月5日その他自治体の自主回収情報を1件追加しました。
令和元年11月30日県内(千葉市、船橋市及び柏市を除く。)の自主回収情報を1件追加しました。

食品の自主回収情報(16件)

  • 表示(賞味期限、アレルギーなど)の欠落、誤表示:1件
  • 殺菌不良:1件
  • カビの発生:2件
  • 異物の混入:4件
  • その他:8件

千葉県内(千葉市、船橋市及び柏市を除く。)の自主回収情報
近接自治体の自主回収情報(リンク)
その他自治体からの自主回収情報
消費者庁(アレルギー物質に係る食品の回収情報)外部サイトへのリンク

 千葉県内(千葉市、船橋市及び柏市を除く。)の自主回収情報

つみれの自主回収について(令和元年11月30日)新着

回収する食品等の商品名(名称) 味一番つみれ
回収する食品等を特定する情報

包装:合成樹脂袋詰

内容量:10個入り

賞味期限:19.11.28

食品等の出荷(販売)年月日、出荷先(販売店)及びその数量

出荷年月日:令和元年11月21日

出荷量:123パック

出荷先:神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県内の問屋等→販売店

回収を開始した年月日 2019年11月30日
製造等が行われた事業所の名称及び所在地

千葉県銚子市唐子町30-28

有限会社 玉田屋食品

回収の理由

食品衛生法第11条第2項違反 規格基準違反 大腸菌群陽性

回収に至った原因 さいたま市で実施された魚肉練り製品の規格基準の収去検査において、当該製品が大腸菌群陽性であった旨の通報があったため。
回収方法

【周知方法】

販売店への文書による通知および店頭ポップ掲示の依頼

千葉県ホームページに自主回収を実施している旨の掲示をすることによる周知

【回収方法】

消費者からの郵送等により回収

【問い合わせ先・回収品の保管場所】

千葉県銚子市唐子町30-28

有限会社 玉田屋食品 TEL 0479-22-1293

【回収終了予定】

未定

想定される健康への影響 大腸菌群が含まれた食品を喫食した場合、体調が悪くなる可能性があります。
担当者所属部署及び担当者名

有限会社 玉田屋食品

代表取締役 竹谷 茂

電話番号 0479-22-1293

その他 商品(サンプル)の写真(PDF:462KB)

焼売の自主回収について(令和元年11月18日)

回収する食品等の商品名(名称) 大粒肉焼売
回収する食品等を特定する情報

形態:875g(25個入)/袋

賞味期限:2020.07.10

販売者:ヤマガタ食品株式会社

    静岡県沼津市双葉町9番11-13号

製造者:大善食品株式会社

    千葉県松戸市松飛台420-1

食品等の出荷(販売)年月日、出荷先(販売店)及びその数量

該当製造数量:35,100個(1,404袋分)

出荷年月日:2019年8月2日、5日

出荷先:ヤマガタ食品株式会社→マックスバリュー東海→各店舗

回収を開始した年月日 2019年11月14日
製造等が行われた事業所の名称及び所在地

大善食品株式会社

千葉県松戸市松飛台420-1

回収の理由

大粒肉焼売(35g/個)の袋の中に徳用焼売(15g/個)が混入。

大粒肉焼売に本来乳成分は入っていないが、乳成分が入っている徳用焼売が混入したため回収を実施します。※製造工場では乳成分を含む製品を生産している旨の表記はあります。

回収に至った原因

マックスバリュー店舗で店頭販売用にリパックされ、4℃に温度帯変更し、消費期限をD+2日に設定し販売されている。

リパックの際に大粒肉焼売とは異なる焼売が1袋内に6個入っていた旨の連絡を受け、調査したところ、弊社の包装工程で徳用焼売が混入した可能性が高いことが判明したため、マックスバリュー各店舗については店頭にてPOPを作成し、購入対象者様にむけ返品要請を行いました。申し出は店舗でリパック中に発見された1件のみです。同様の苦情は現在ありません。おそらく拡散の可能性は低いと思われますが、事故につながらないよう、回収する判断となりました。

回収方法

店頭販売分及び店頭返品分についてはマックスバリュー東海の保管センターへ戻し、当該保管センター、ヤマガタ食品の営業倉庫経由で当該ロット品を回収します。また、購入者から当社宛ての直接返品も受け付けます。

最終回収場所・問い合わせ先・最終処分先

大善食品(株):千葉県松戸市松飛台420-1

TEL:047-701-5160

告知方法:店頭売場にて、POPで掲示します。

回収終了予定は、

リパック品:2019年11月22日を見込んでおります。

冷凍品:2020年7月10日を見込んでおります。

回収後廃棄処分いたします。

想定される健康への影響 乳アレルゲンによるアナフィラキシーショック
担当者所属部署及び担当者名 品質管理室:渡邊康恵

 近接自治体の自主回収情報(リンク)

 その他自治体の自主回収情報

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課食品衛生監視班

電話番号:043-223-2638

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?