サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(くらし・福祉・健康) > QA(くらし) > 私たちの食べている牛肉は安全ですか。

更新日:平成31(2019)年2月4日

私たちの食べている牛肉は安全ですか。

質問

私たちの食べている牛肉は安全ですか。

回答

牛海綿状脳症(BSE)を感染させると考えられている物質(異常プリオン蛋白)は、特定部位(牛の扁桃及び回腸遠位部並びに月齢が30か月を超える牛の頭部(舌、頬肉及び扁桃を除く。)及び脊髄)に特に限定されており、と畜場での特定部位の除去が徹底されていることから、国際機関であるOIE(国際獣疫事務局)の基準でも牛肉は食べても安全なものとされています。
さらに、と畜場では、BSEの高リスク牛(24か月齢以上で、原因不明の神経症状又は全身症状を呈する牛)についてBSE検査が実施されており、BSE対策に万全を期しています。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課公衆衛生獣医班

電話番号:043-223-2642

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?