ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年9月2日

千葉県の依存症相談について

アルコール、薬物、ギャンブルの依存問題で困っていませんか?

千葉県精神保健福祉センターでは、千葉県の依存症対策相談拠点機関として、アルコール健康障害、薬物依存症、ギャンブル等依存症に関する各種事業を行っています。

1依存症の相談窓口

千葉県精神保健福祉センターでは、アルコール、薬物、ギャンブルの依存問題でお困りのご本人やご家族、支援者からの相談をお電話でお受けしています。

担当が相談内容を伺い、必要に応じて各種事業のご案内や適切な機関への紹介、助言等を行いますので、まずはお電話ください。

対象

対象となるのは、千葉県在住(千葉市の方を除く)の依存の問題でお困りのご本人やご家族、支援者の方です。

お問合せ

電話043-263-3892

月曜日から金曜日の午前10時から午後5時まで(祝祭日、年末年始を除く)

※千葉市在住の方は、千葉市こころの健康センター(電話043-204-1582)にご相談ください。

”3依存症以外のこころの健康”に関するご相談は、お受けできませんので予めご了承ください。

その他

相談は無料です。※通話料金はかかります

秘密は厳守します。

2講演会のお知らせ

今年度の講演会については、調整中です。

情報は、ホームページ等でお知らせします。

3アルコール健康障害について

専門医による個別面接相談(予約制)や勉強会を行っています。

個別面接相談(PDF:162KB)

勉強会、申込書(PDF:113KB)

4薬物依存症について

専門相談員による個別面接相談(予約制)や家族教室、治療回復プログラムを行っています。

治療回復プログラム(CHANCE)

個別面接相談(PDF:194KB)

薬物依存症家族教室(PDF:247KB)

5ギャンブル等依存症について

専門相談員による個別面接相談(予約制)や治療回復プログラムを行っています。

個別面接相談(PDF:419KB)

ギャンブル等依存症治療回復プログラム(令和2年度)(PDF:142KB)

6依存症支援者研修

当センターでは、県内の相談機関等で相談支援をしている方を対象に、基礎的な知識や問題のとらえ方、対応方法等の研修を実施しています。

詳しい日程や申込方法等は「令和2年度依存症支援者研修開催要領」をご確認ください。

今年度は、受講可能な方には後日、受講票を送付します。当日、受講票をお持ちでない方の参加をお断りしますので、ご注意ください。

※基礎研修1回目、2回目は、定員に達したため募集を締め切りました。

※実務者研修1回目は、締切日を過ぎましたが定員にまだ余裕があります。ご希望の方はお問い合わせください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部精神保健福祉センター相談指導課

電話番号:043-263-3891

ファックス番号:043-265-3963

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?