Wanted doctor at Chiba prefectural hospital

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月8日

女性医師復職相談制度

千葉県立病院では、現場から離れた女性医師が復職するにあたり、各病院でどのような医師を募集し、どのような形で復帰できるのかを千葉県病院局が仲介し、相談しやすい環境を整えています。

個々の要望に応じたキャリアの再構築の検討

Aパターン

病院の正規職員としてばりばり働きたいが、ブランクが心配

⇒2~3年後に正規職員として採用できるようなモデルを提示

Bパターン

時間拘束が短く、当直等は行いたくない。

⇒非常勤職員として病院で勤務できるようなモデルを提示

復職までの流れ

復職までの流れの画像1 復職までの流れの画像2 復職までの流れの画像3

復職後のキャリア例

Aパターンの場合

復職1年目
復職2年目
復職3年目以降
プレ採用期間(非常勤職員)
29時間/週
正規採用準備期間(非常勤職員)
37時間30分/週
正規職員として採用へ(常勤職員)
  • 復職1年目はプレ採用期間とし、週3~4日程度の勤務とし、病院勤務に慣れる。
  • 復職2年目は正規採用準備期間とし、週5日勤務とし、本人と相談の上、当直の可否について検討する。
  • 復職3年目以降は、正規職員採用(病院局と協議)とする。
  • 本人の要望があれば、専門医資格取得も支援する。(原則、復職後正規職員として採用前まで)

お問い合わせ

所属課室:病院局経営管理課医師・看護師確保対策室

電話番号:043-223-3969

ファックス番号:043-225-9330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?