ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 災害への備え > 防災教育・啓発情報 > 防災教育の取り組みについて

更新日:平成31(2019)年4月22日

防災教育の取り組みについて

災害の被害を減らす(減災)ためには、「自分の命は、自分で守る」「自分たちのまちは、自分たちで守る」という「自助」「共助」の取り組みが大変重要です。

県では、教育委員会と連携しながら、様々な防災教育に取り組んでいます。

高校生等防災教育基礎講座

本講座は、高校生等が防災に関する講演会等を通して、命の大切さ、災害の実情、災害時の心得などを学び、災害時の適切な判断と行動をとる力を身に付けることを目的として実施しています。

高校生等防災パワーアップ講座

本講座は、高校生等が防災についての専門的な知識や技術を学び、災害時に学校や地域で適切な対応ができる防災リーダーとなる人材を育成することを目的として実施しています。

平成30年度「高校生等防災パワーアップ講座」の開催について

地域・学校防災教育セミナー

本セミナーは、県民や学校関係者等が集まり、防災に関する講演や防災教育の先進事例を聴講し、意見を交換することにより、地域・学校・家庭を横断した防災教育の推進を目的に実施しています。

平成30年度「地域・学校防災教育セミナー」の開催について

乳幼児をもつ保護者のための防災学習会

(※平成26年度で終了)本学習会は、乳幼児をもつ保護者に対して、日頃の備えの重要性や災害時に子どもを守るための心得等の習得を目的として実施しています。

アンケート調査

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課地域防災力向上班

電話番号:043-223-2176

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?