ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 災害への備え > 県の防災対策 > 各種計画等 > 千葉県大規模災害時応援受援計画

更新日:平成31(2019)年3月29日

千葉県大規模災害時応援受援計画

首都直下地震等による大規模災害が発生した場合には、自衛隊、消防、警察の救援部隊や医療救護活動、救援物資、ボランティアが全国から支援に入ってくることから、これらの支援を円滑に受け入れるための広域防災拠点をあらかじめ確保し、発災時に速やかに運用できる体制を整えておく必要があります。

また、県内の被災市町村が避難所の運営や罹災証明書の交付などの、被災者支援を円滑に行えない場合、県や県外自治体等からの応援職員の派遣が必要となります。

このため、県では、県内に複数の広域防災拠点を確保し、災害発生時に広域防災拠点を具体的に選定、運用するための手順及び人的支援に必要な体制や手続等を定めた、「千葉県大規模災害時応援受援計画」を策定しました。

県では、この計画を基に救援部隊等の関係機関と連携を図り、災害発生時の応援受援体制を強化してまいります。

1.計画の位置付け

  • 東日本大震災の教訓を踏まえ、国の「防災基本計画」において、地方自治体が「受援計画」を定めるよう努めることとされました。
  • 本計画は、広域防災拠点の運用手順等や人的支援に必要な体制や手続等を具体的に定める計画であり、県災害対策本部や防災関係機関が利用するものです。

2.計画の構成

本計画は、常に最新の情報を基に広域防災拠点の選定や応援職員の派遣等を行えるようにするため、以下の2部構成としております。

(1)マニュアル編

被災状況に応じた広域防災拠点の選定や運営方法、人的支援に必要な体制や手続等を具体的に定めています。

全文(PDF:2,669KB)

(2)カルテ編

広域防災拠点やルートを選定する際に使用する「災害別・部隊別拠点選定表」や「災害別ルート確認表」、広域防災拠点ごとの施設状況をまとめた「広域防災拠点カルテ」で構成されています。

広域防災拠点カルテ一覧

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課政策室

電話番号:043-223-2163

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?