ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 災害への備え > 県の防災対策 > 千葉県オールトヨタとの「災害時における外部給電可能車両等の貸与に関する協定」の締結について

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年6月11日

ページ番号:444531

千葉県オールトヨタとの「災害時における外部給電可能車両等の貸与に関する協定」の締結について

発表日:令和3年5月31日
防災危機管理部危機管理課

千葉県オールトヨタ(県内トヨタ販売会社8社)と、下記のとおり協定を締結しました。この協定により、災害等で大規模停電が発生した際には、避難所等で使用する外部給電可能車両をオールトヨタから貸与を受けることが可能となり、応急対策に役立ててまいります。県内市町村からの要請を県で取りまとめ、千葉県オールトヨタに対し車両の貸与を要請することとしています。

1.協定締結日

令和3年6月2日(水曜日)

2.相手方

  • 千葉県オールトヨタ
  • 千葉トヨタ自動車株式会社 代表取締役社長 出野 祥平(いでの しょうへい)氏
  • 千葉トヨペット株式会社 代表取締役社長 清水 貞弘(しみず さだひろ)氏
  • トヨタカローラ千葉株式会社 代表取締役社長 岡田 誠(おかだ まこと)氏
  • ネッツトヨタ千葉株式会社 代表取締役社長 出野 祥平(いでの しょうへい)氏
  • ネッツトヨタ東都株式会社 代表取締役常務 金久保 茂実(かなくぼ しげみ)氏
  • 株式会社トヨタレンタリース千葉 代表取締役社長 浅野 文夫(あさの ふみお)氏
  • 株式会社トヨタレンタリース新千葉 代表取締役社長 出野 祥平(いでの しょうへい)氏
  • トヨタモビリティパーツ株式会社千葉支社 支社長 島田 俊秀(しまだ としひで)氏

3.協定の概要

(1)目的

災害時において大規模停電等が発生した際に、外部給電可能な車両の貸与を受けることにより、避難所等への電力供給を可能とします。

(2)貸与される車種・台数

ハイブリッド自動車、プラグインハイブリッド(PHV)自動車等 最大337台

(3)貸与期間

7日間(延長可能)

(4)車両からの電力供給の用途(例)

スマーフォンの充電、扇風機、電気ストーブ、投光機、炊飯器など。

 

記念撮影の様子

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部危機管理課災害対策室

電話番号:043-223-2175

ファックス番号:043-222-1127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?