ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 大気環境 > 千葉県の大気環境状況 > 大気環境の状況について(これまでの報道発表資料)

更新日:平成29(2017)年8月5日

大気環境の状況について(これまでの報道発表資料)

千葉県及び大気汚染防止法の政令市等では大気汚染防止法に基づき県内の大気の汚染の状況を常時監視しするため、県内に常時監視測定局(平成28年度末で県局39局、政令市等88局)を設置しています。

毎年度、大気環境常時監視測定局による測定結果を取りまとめ、報道発表しています。

また、有害大気汚染物質については、県内36地点(平成28年度、県9地点、政令市等27地点)で月1回測定を行い、監視を行い、その測定結果を取りまとめ、報道発表しています。

1.大気汚染物質

二酸化いおう、二酸化窒素、一酸化炭素、浮遊粒子状物質、微小粒子状物質、光化学オキシダントについて、環境基準達成状況や、平年値の推移等を示しています。

(1)大気汚染物質の測定局数(位置図)

(2)環境基準達成状況

(3)対策

(4)年平均値の推移

2.有害大気汚染物質

環境基準達成状況、年平均値等を表形式で示しています。

(1)環境基準が設定されている物質(4物質)

ベンゼン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン、ジクロロメタン

(2)指針値が設定されている物質(9物質)

アクリロニトリル、塩化ビニルモノマー、水銀及びその化合物、ニッケル化合物、クロロホルム、1,2-ジクロロエタン、1,3-ブタジエン、ヒ素及びその化合物、マンガン及びその化合物

(3)環境基準、指針値が設定されていない物質(8物質)

 

3.各年度の公表資料

平成28年度大気環境の状況について

平成27年度大気環境の状況について

平成26年度大気環境の状況について

平成25年度大気環境の状況について

平成24年度大気環境の状況について

平成23年度大気環境の状況について

平成22年度大気環境の状況について

平成21年度大気環境の状況について

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気監視班

電話番号:043-223-3857

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?