ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 自動車公害 > 自動車公害関係情報 > 千葉県公用車のエコカー導入方針

更新日:令和3(2021)年3月25日

ページ番号:14089

千葉県公用車のエコカー導入方針

近年、大気環境の改善及び地球温暖化対策として、低公害かつ低燃費な自動車(エコカー)の普及が求められています。

千葉県においても、平成21年度より公用車の導入に際しての判断の基準及び留意事項を定めた「千葉県公用車のエコカー導入方針」を策定し、エコカーの導入を推進しています。

(1)県公用車の新車等のエコカーの導入状況(令和元年度)

「平成31年度(令和元年度)千葉県公用車のエコカー導入方針」を満たす新車等の導入比率

62.4%(エコカー103台、それ以外62台)

 エコカーの種類別台数内訳

エコカーの種類 台数
電気自動車 0
天然ガス自動車 0
ハイブリッド自動車 6
プラグインハイブリッド自動車 0
燃料電池自動車 0
水素自動車 0
クリーンディーゼル自動車 5
低排出かつ低燃費車 92
103

(2)県公用車の新車時のエコカーの導入比率の推移

平成13年度から直近の年度までの導入比率を、年度の新しい順に並べています。

平成24年度~

年度 導入比率(%)
令和元年度 62.4
平成30年度 99.3

平成29年度

96.7
平成28年度 97.7
平成27年度 97.1
平成26年度 97.1
平成25年度 88.9
平成24年度 96.4
平成23年度 96.5

 

平成13年度~平成22年度

年度 導入比率(%)
平成22年度 100
平成21年度 99.3
平成20年度 89.2
平成19年度 79.2
平成18年度 75.0
平成17年度 96.6
平成16年度 89.5
平成15年度 85.2
平成14年度 100
平成13年度 100

 

※平成31年度(令和元年度)の千葉県公用車のエコカー導入方針では、平成30年度の導入方針から、乗用車の燃費基準を引き上げたこと(燃費基準:平成27年度基準→2020年度基準)に伴い、購入機能車種に該当車種がない等の理由により、前年度より導入率が低下しています。

(3)県全体の公用車に占めるエコカーの保有状況

県全体で保有する公用車のうち、「平成31年度(令和元年度)千葉県公用車のエコカー導入方針」の基準を満たす車両の保有状況

513台(保有台数4,144台に対するエコカーの割合12.4%)

導入方針は年度により異なっているため、購入時点では導入方針どおり購入した車両でも、平成31年度(令和元年度)基準に照らすと基準を満たさない場合があります。

 エコカーの種類別台数内訳

エコカーの種類 台数
電気自動車 2
天然ガス自動車 1
ハイブリッド自動車 95
プラグインハイブリッド自動車 0
燃料電池自動車 1
水素自動車 0
クリーンディーゼル自動車 41
低排出かつ低燃費車(ガソリン車) 373
513

参考

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課自動車公害対策班

電話番号:043-223-3810

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?