サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年6月24日

VOC対策アドバイス制度について

千葉県では、光化学スモッグなどの原因となる揮発性有機化合物(VOC)の排出を抑制するため、「千葉県揮発性有機化合物の排出及び飛散の抑制のための自主的取組の促進に関する条例」を本年4月1日から施行しています。

また、事業者によるVOC排出抑制に関する自主的取組を支援するため、中小企業者を対象に県職員が事業所を訪問し、VOCの簡易測定を行い、無料で必要なアドバイスを行うVOC対策アドバイス制度を平成20年9月から運用してます。

このたび、アドバイス対象事業所を千葉市、船橋市及び柏市を含む県内事業所に拡大しました。是非、本制度を御利用ください。

1 対象事業者

資本金3億円以下の会社又は従業員数300人以下の会社若しくは個人
(VOCを取り扱う印刷工場、塗装工場、クリーニング工場等)

2 アドバイスの内容

千葉県環境研究センターの職員が事業所内のVOCの取扱現場においてVOC使用実態を把握するとともに、VOCの簡易測定を行い、工程管理の改善、原材料の転換等のVOC排出抑制に関するアドバイスを行います。

3 アドバイスに関する費用

無料(職員の派遣、VOCの簡易測定及びアドバイスに関する費用は県が負担します。)

4 手続の窓口

環境生活部大気保全課
具体的手続はパンフレット(PDF:507KB)を御覧ください。

5 依頼様式等

様式

一太郎

ワード

pdfファイル

(1)VOC対策アドバイス依頼書(第1号様式)

(一太郎:35KB)

(ワード:60KB)

(PDF:66KB)

(2)VOC対策取組報告書(第4号様式)

(一太郎:29KB)

(ワード:19KB)

(PDF:54KB)

(3)記載例

(PDF:148KB)

(4)千葉県VOC対策アドバイス要綱

(PDF:101KB)

6 VOCとは?

揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)をいい、光化学スモッグの発生や浮遊粒子状物質の生成の原因物質の一つといわれています。揮発しやすい有機化合物の総称で単体では、トルエン、キシレン、酢酸エチルのほか、塗料溶剤(シンナー)、接着剤、インキ等に含まれています。

詳しくは、こちらの、「5 その他(1)揮発性有機化合物(VOC)とは」を御覧ください。

千葉県揮発性有機化合物の排出及び飛散の抑制のための取組の促進に関する条例の公布について

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気指導班

電話番号:043-223-3802

ファックス番号:043-224-0949

環境研究センター
大気騒音振動研究室
電話:0436-21-6371
FAX:0436-23-6810

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?