サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 水質・地質 > 海や川・湖沼の水質 > 公共用水域及び地下水の水質測定結果 > 平成18年度公共用水域及び地下水の水質測定結果について

更新日:平成25(2013)年9月24日

平成18年度公共用水域及び地下水の水質測定結果について

平成19年8月30日
環境生活部水質保全課
043-223-3816

 水質汚濁防止法により県が策定した水質測定計画に基づき平成18年度に実施した公共用水域及び地下水の水質調査結果がまとまりました。
  公共用水域の水質を有機汚濁の指標であるBOD(湖沼・海域はCOD)で見ると、93.8%の測定地点で改善ないしは横ばいの傾向にあります。
  環境基準の達成状況では、類型指定された85水域のうち57水域で環境基準を達成し、達成率67.1%で前年度より4.7ポイント上がりました。
  地下水については概況調査測定井戸272本のうち43本の井戸で環境基準を超過し、特に「硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素」については、31本が環境基準を超過していました。  

第1 公共用水域

(1)測定対象地点等
69河川、4湖沼及び4海域合計178地点 *(   )内は環境基準点数

区分 環境基準類型指定 未指定
河川 57河川70水域 109地点 (73) 12河川12水域 13地点 69河川82水域 122地点
湖沼 4湖沼 4水域 15地点 (4) -  4湖沼 4水域 15地点
海域 2海域11水域 32地点 (21) 2海域  2水域  9地点  4海域13水域 41地点
85水域 156地点 (98) 14水域 22地点 99水域 178地点

 
(2)測定項目
健康項目26項目、生活環境項目等57項目

(3)測定機関
千葉県、国土交通省、東京都及び水質汚濁防止法に基づく政令市(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、柏市及び市原市)

(4)測定期間等
平成18年4月から平成19年3月まで
それぞれ年間4~24日水質測定を実施

第2 地下水

(1)測定対象
ア  概況調査
    地下水質の概況を把握するため、県内を2km メッシュ(市川市、船橋市、松戸市及び柏市の区域については、1km メッシュ)ごとに1本の井戸を抽出し、概ね5年で県内全域を調査することとし、272本について水質調査を年1回実施した。

イ  定期モニタリング調査
    これまでに汚染が確認された地域の地下水汚染の状況を継続的に監視するため、地域ごとに1 本の井戸を対象とし、全体で151本について水質調査を年1~2回実施した。

ウ  その他調査
    要監視項目を対象に県下の地下水の概況を把握するため、概況調査を行った井戸を含む49本の井戸で水質調査を年1回実施した。

(2)測定項目
ア  概況調査
    環境基準項目26項目
イ  定期モニタリング調査
    砒素、四塩化炭素、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン等の16項目
ウ  その他調査
    要監視項目8項目

(3)測定機関

千葉県、国土交通省、及び水質汚濁防止法に基づく政令市(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、柏市及び市原市)

(4)測定期間

平成18年4月から平成19年3月まで

測定結果はこちらからご覧いただけます(PDF:388KB)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部水質保全課水質監視班

電話番号:043-223-3816

ファックス番号:043-222-5991

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?