ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年8月2日

ページ番号:2788

受付で(マンガでわかる障害者差別解消法)

聴覚に障害のあるHさん。今日はホテルに泊まりにきました。

 

いつもは手話通訳さんがいるのですが、今日は一人で来ているため、うまくコミュニケーションがとれるか心配です。

 

そこで、筆談できないかと受付に申し出てみました。

 

受付の人は快く筆談に対応してくれ、Hさんは楽しい旅行を送ることができました。

 

聴覚に障害のある人が使うコミュニケーション方法には、手話のほかに筆談などもあります。
どの方法がよいのかをその人に確かめてから対応するとスムーズです。

 

 

前のページ次のページ

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課共生社会推進室

電話番号:043-223-2338

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?