ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年2月4日

第四次千葉県障害者計画の情報

お知らせ

第四次千葉県障害者計画の閲覧

障害者計画は、障害者基本法に基づき、国、県、市町村がそれぞれ策定を行なうものです。

このたび、千葉県では、「千葉県障害者施策長期推進計画」(昭和57年度~平成6年度)、「千葉県障害者施策新長期計画」(平成7年度~平成16年度)、「第三次千葉県障害者計画」(平成16年度~20年度)に続く、次期計画の策定を進めてきました。

平成20年1月、障害当事者を含む民間委員による「第四次千葉県障害者計画策定作業部会」を設置し、26回にわたる検討を行うとともに、計画策定の要所において、ミニタウンミーティング(民間団体との共催)、タウンミーティング(県主催)やパブリックコメント、関係団体・関係者からの意見聴取等を実施し、幅広く県民の方々の参加と意向を反映した計画づくりに心がけてきました。

こうした多くのご意見を踏まえ、計画(案)をとりまとめ、法定の審議会である「千葉県障害者施策推進協議会」の審議を経て、この平成21年1月22日、計画として決定し、公表したものです。

1.計画の位置づけ

  • 本計画は、障害者基本法第11条の規定に基づき都道府県及び市町村に策定が義務付けられている法定計画。
  • 平成16年7月に策定した「都道府県障害者計画「第三次千葉県障害者計画」(平成16年度~平成20年度)に引き続き、千葉県における障害者施策を総合的かつ着実に進展を図るために策定する計画で、健康福祉分野をはじめ、障害者の生活全般に係る雇用、教育、生活環境、情報コミュニケーションなど幅広い分野を網羅。
  • 障害者自立支援法第89条に基づく障害福祉計画(=障害福祉サービス量を定めた計画の第2期計画)を包含する計画として策定。

2.計画の期間

  • 本計画の期間は、平成21年度(2009年度)から平成26年度(2014年度)までの6年間。
  • 障害福祉計画部分については、平成21年度から平成23年度までの3年間(第2期)とし、これに続く平成24年度から平成26年度までの3年間(第3期)については、平成24年度までに検討を行う。

3.計画策定作業部会

  • 平成20年1月15日、第四次障害者計画策定作業部会を設置。
  • 関係者へのヒアリングを含む、全26回の会議を開催して計画(案)をとりまとめる。
  • 第四次千葉県障害者計画策定作業部会

 計画策定に係るお知らせ

 第四次障害者計画に係る研究会の設置

  • 障害のある人の権利擁護のための研究会

参考

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課共生社会推進室

電話番号:043-223-2338

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?