ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 難病対策 > 脳脊髄液減少症の診療病院について

更新日:平成28(2016)年6月28日

脳脊髄液減少症の診療病院について

千葉県では、県内の医療機関の協力を得て、「脳脊髄液減少症」につきまして医療機関の現状調査を行いました。

医療機関の現状調査結果

診療可能な医療機関と「脳脊髄液減少症」の治療に有効とされるブラッドパッチ療法を実施している病院について、各病院の承諾を得て公表しています。

脳脊髄液減少症診療医療機関一覧(PDF:145KB)

注意事項

公開している病院名は、成人についての場合です。小児の場合、診断が難しく、医師とよくご相談・ご納得の上、治療されることをお勧めします。

お願い

  1. 受診にあたっては、必ず事前に病院にお問い合わせください。
  2. 治療法については、担当医師とよくご相談ください。

厚生労働省通知等

関連するページへのリンク

CSF JAPAN脳脊髄液減少症ホームページ外部サイトへのリンク

csf-japan外部サイトへのリンク

脳脊髄液減少症患者・家族支援協会外部サイトへのリンク
http://www.npo-aswp.org/

脳脊髄液減少症患者支援の会「子ども支援チーム」外部サイトへのリンク
http://www.kodomo-cfh-support.net

脳脊髄液減少症全国ネットワーク架け橋外部サイトへのリンク
http://cfhkakehashi.net

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課難病・アレルギー対策班

電話番号:043-223-2662

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?