ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 森林・林業 > 森林整備・保全 > ちばの木材 > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の会場等で使用された千葉県産木材のレガシー利用者募集について

更新日:令和4(2022)年2月3日

ページ番号:482640

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の会場等で使用された千葉県産木材のレガシー利用者募集について

1 趣旨

千葉県では、「日本の木材活用リレー~みんなで作る選手村ビレッジプラザ~」の事業協力者となり東京2020オリンピック・パラリンピック選手村ビレッジプラザの建築用材等として、千葉県産の木材を提供しました。

さらに、千葉県一宮町に設置された釣ヶ崎海岸サーフィン会場のウッドデッキにも、千葉県産の木材を提供しました。

提供した木材は、大会終了後、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「大会」という。)のレガシー(遺産)の一つとして活用するため、県に返却されることとなります。

このため、返却された千葉県産木材(以下「返却材」という。)の利用者を募集し、内容を確認の上、適正なレガシー利用であると認められる場合には、返却材を無償で提供します。

2 募集内容

県では返却材を適正にレガシー利用できる者を募集します。

県は、申請された内容を確認の上、適正なレガシー利用であると認められる場合には、申請者に返却材を無償で提供します(以下「提供材」という。)。

募集内容の詳細は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の会場等で使用された千葉県産木材のレガシー利用者募集要領を参照してください。

3 申請するための資格

次のいずれかに該当する者が申請可能です。

(1) 千葉県内に本社または支社等を有する事業者

(2) 千葉県内の施設等に、「提供材の展示」または「加工品の設置」を予定する事業者。ただし、消耗品となるような加工品は不可となります。

4 募集期間

募集の開始 令和3年12月21日

募集の終了 返却材が無くなり次第

5 申請方法

様式第1号に必要事項を記入の上、(1)の提出物を(2)の提出先に提出してください。なお、原則としてメールで提出してください。

(1) 提出物

  • 様式第1号
  • 設置する施設の所在地を表示した位置図
  • 設置する施設のパンフレット又は写真
  • 提供材を利用して作成する加工品の設計図:簡易なもの、県産木材の使用箇所がわかるよう明示

※申請書作成支援ツールへ入力していただくと、様式第1号の内容が印刷可能となります。そのエクセルファイルを提出していただくことも可能です。

(2) 提出先

千葉県 農林水産部 森林課 森林経営管理室 木材担当宛て

メールアドレス mokuzai@mz.pref.chiba.lg.jp

※メール1件当たりのデータ容量が3.5MB未満でないと受信が不可能となります。提出データの容量が大きい場合は、分割して送信するなどの対応をお願いします。

6 提供の決定

県は申請された内容を確認の上、本要領の採択要件を満たしていると認められる場合には、様式第2号により、返却材の提供の決定を申請者に通知します。

なお、本要領の採択要件を満たしていないと認められる場合には、様式第3号により、返却材を提供できない旨を申請者に通知します。

7 その他

  • 募集の内容は、変更される場合があります。
  • 住所、氏名、電話番号等の個人情報については、本事業実施に係る事務以外には使用しません。
  • 申請者は、申請時点で本要領に記載した事項に同意したものとします。
  • 本要領に定めるもののほか、必要な事項は知事が別に定めます。
  • 現在の在庫状況については、レガシー利用木材在庫一覧(2022_0127)」を参照してください。

レガシー利用木材在庫一覧(2022_0127)(PDF:18.8KB)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課森林経営管理室

電話番号:043-223-2966

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?