ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年4月1日

職業訓練指導員免許

職業訓練指導員は、職業能力開発促進法の規定に基づく職業能力開発施設及び認定職業訓練施設で訓練指導を行うことができます。

これらの施設で訓練指導を行うためには、「職業訓練指導員免許」を取得する必要があります。

下記の交付要件を満たす方は、知事に対し職業訓練指導員免許の交付申請をすることができます(免許申請は、居住地のある県で行ってください)

免許所有者の主な特典

  • 技能検定(一級、二級、三級、単一等級)試験に際し、「学科試験の全部」が免除されます。
  • 実務経験が1年で一級技能検定の受験資格が得られます。

職業訓練指導員免許交付要件

交付要件

説明

指導員養成訓練修了者

長期養成課程、短期養成課程又は職種転換課程の指導員養成訓練を修了した者(短期養成課程の指導員養成訓練にあつては、専門課程の高度職業訓練に関し適切に指導することができる能力を有すると職業能力開発総合大学校の長が認める者に限る。)

職業訓練指導員試験合格者

職業訓練指導員試験受験案内

上記と同等と認められる者

(1)次のいずれかの要件を備え職業訓練指導員講習(48時間)を修了した方

  • 1級技能検定合格者
  • 免許職種に関する学科を修めて大学を卒業された方で2年以上の実務経験者(短大卒は4年、高校卒は7年)等

(2)免許職種に関する学科を修めた方で高等学校の教員の普通免許状(看護、農業、工業、水産、福祉等)を有している方

(ただし、厚生労働省の定める学科及び実技科目を一定数以上履修している方に限ります。書面での審査が必要となります。高校の教員免許を有しているだけでは職業訓練指導免許を取得することはできません。)

 

(3)総合課程又は応用課程の高度職業訓練を修了した者であって、長期養成課程の職業能力開発研究学域において職業能力開発総合大学校の長が定める科目を履修した者等

 

職業訓練指導員講習(48時間講習)について

職業訓練指導員講習(48時間講習)は千葉県職業能力開発協会で実施しています。

詳細については千葉県職業能力開発協会外部サイトへのリンク(電話:043-296-1150)までお問い合わせください。

職業訓練指導員免許申請について

  • 免許の申請にあたっては、職業訓練指導員免許申請書を下記よりダウンロードいただき、御提出ください。

職業訓練指導員免許申請書(PDF:92KB)のダウンロード

  • 申請書の郵送及び御不明な点につきましては、下記問い合わせ先までお願い致します。
  • 申請書の受理から免許証の交付まで通常約2~3週間かかります。

職業訓練指導員免許の再交付について

  • 職業訓練指導員免許証を滅失若しくは損傷又は氏名を変更したときは、免許証の再交付申請ができます。再交付申請を御希望の方は、千葉県で職業訓練指導員免許を交付したかを確認しますので、必ず、産業人材課にお問い合わせ後に申請をお願いします。
  • 申請手数料が2,000円かかります。(千葉県収入証紙貼付)
  • 氏名変更の場合は、戸籍抄本の添付が必要となります。

職業訓練指導員免許再交付申請書(PDF:138KB)のダウンロード

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業人材課技能振興班

電話番号:043-223-2762

ファックス番号:043-221-3730

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?