ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年1月12日

登録の消除手続に必要とする書類

業務の廃止、本人死亡又は失踪の宣告、欠格事由等に該当した場合

(1)登録消除事由届出書 1枚

登録消除事由届出書(PDF:54KB)

登録消除事由届出書(ワード:35KB)

(2)全国通訳案内士登録証

※平成29年12月28日までに交付された「通訳案内士登録証」と、平成18年3月31日までに交付された「通訳案内業免許証」も、登録証とみなされます。ただし、昭和58年12月9日以前に交付された免許証で、有効期限が昭和58年12月9日以前のものは「新規登録申請手続」となります。

(3)本人確認

※千葉県内市町村において、住民票の記載がある方については、住民基本台帳法に基づく「本人確認情報」(住民基本台帳ネットワークシステム)を利用して確認します。

  • 「在留カード」又は「特別永住者証明書」の提示及び写し(本邦内に住所がある外国籍の者の場合)
  • パスポートの提示及び写し(本邦内に住所を有しない者の場合)

(4)登録消除事由を証する書面

※死亡又は失踪の宣告を受けた場合及び1年以上の懲役又は禁錮の刑に処せられた場合等

申請・問い合わせ担当窓口

千葉県商工労働部観光誘致促進課 国内プロモーション班

住所:千葉市中央区市場町1-1 本庁舎15階

電話:043-223-2412

窓口時間:平日9時~17時(12時~13時を除く)

※担当者が不在にする場合もありますので、申請に来られる日時を事前にご連絡くださるようお願いいたします。

※郵送による申請は受け付けていません。

※平成30年3月28日(水曜日)~3月30日(金曜日)は、業務の都合上申請の受付をしておりません。

※日本国内に住所を有しない方が申請する場合は、申請者本人と代理人(通訳案内士法施行規則第13条第1項)の二人で来庁してください。

全国通訳案内士登録申請TOPへ

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光誘致促進課国内プロモーション班

電話番号:043-223-2412

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?