ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年9月8日

ページ番号:8258

企業の農業参入について

千葉県では、農業参入に意欲のある企業に対し、農林水産部担い手支援課を総合窓口として、関係機関等と連携して支援業務を行っています。また、参入後も、県内10カ所の農業事務所が栽培技術等の相談に対応しています。

1千葉県における企業参入の推進体制

県では、下図のような体制・役割分担で企業参入を推進しています。

企業参入の推進体制図

2農業参入の流れについて

企業が農地を利用して農業に参入する手順は以下のとおりです。

始めに農業参入プランを作成し、参入する地域や農地の選定を行います。その後、具体的な経営計画を作成し、農地の権利移動に関する手続を行います。農地の権利移動に関する許可等を得た後に、営農を開始します。なお、農地の利用状況については定期的に農業委員会等へ報告する必要があります。

農業参入の流れ

3企業の農業参入ハンドブックについて

企業の皆様が農業参入する際に必要となる基本的な事項や、参入に当たっての課題を整理した「千葉県版企業の農業参入ハンドブック」を作成したので、御活用ください。

※ファイルサイズが大きいので、PC等にダウンロードしてから御覧ください。

4企業向け農地情報について

県では、企業に貸すことができる県内の農地情報について、公益社団法人千葉県園芸協会(千葉県農地中間管理機構)のホームページ上で公開しています。

詳細については、以下のサイトを御覧ください。

5新規就農に関する情報について

千葉県で農業を始めるための考え方、道すじ、必要な準備や支援策など、新規就農に関する情報も紹介しています。

詳細については、以下のサイトを御覧ください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部担い手支援課経営体育成班

電話番号:043-223-2905

ファックス番号:043-201-2615

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?