ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年2月14日

企業における家庭教育支援講座

家庭教育について学ぶ機会や時間がなかなかとれない企業で働く方々を対象に、企業の協力を得て、家庭教育に関する研修講座を開催します。平成30年度も随時行っていきます。詳細は、下記担当までお問い合わせください。

平成29年度「企業における家庭教育支援講座」の取組紹介

No. 実施期日 実施企業 講師 テーマ

1

10月19日(木曜日) 株式会社千葉銀行 風の谷こども園副園長:甲斐恵美氏 子どもの「ヤル気」を応援する親子のコミュニケーション
2 11月21日(火曜日) 三井化学株式会社茂原分工場 風の谷こども園副園長:甲斐恵美氏 家庭における子どもとの付き合い方~子どものやる気を引き出すには~
3 11月29日(水曜日) TOTO株式会社東関東支社 風の谷こども園副園長:甲斐恵美氏 親子のコミュニケーション
4 12月14日(木曜日) 大和リース株式会社千葉支店 風の谷こども園副園長:甲斐恵美氏 家庭における子どもとの付き合い方
5 1月30日(火曜日) 株式会社クレディセゾン東関東支社 風の谷こども園副園長:甲斐恵美氏 働くパパママのための子育て講座

 

株式会社千葉銀行

三井化学株式会社茂原分工場

TOTO株式会社東関東支社

 

大和リース株式会社千葉支店

株式会社クレディセゾン東関東支社

 

 

参加者の声

  • 子育てについて、いろいろな悩みが解消された。
  • 講師の話を聞いて、改めて子供と向き合う時間をしっかり作りたいと思った。
  • いつも余裕なく子供に接していることが分かった。
  • 子供を認めてあげて、過保護を少し減らしてみたい。
  • 改めて子供とのコミュニケーションが大切であることを実感した。
  • 参加されていた方々の意見を聞けて、また、講師の先生からアドバイスを頂けてとても参考になった。
  • 平日の少ない時間でも関わりを積極的に持ちたいと思った。
  • 兄弟姉妹や他人と比べないこと、違うことが当たり前ということを改めて勉強した。
  • 子育ては、気持ちにゆとりを持って取り組んでいくことが大切だと思った。
  • 普段の子供との関わりを考える時間が持ててよかった。

過去の「企業における家庭教育支援講座」の取組紹介

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課学校・家庭・地域連携室

電話番号:043-223-4069

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?