サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年7月19日

羽田再拡張事業に関する埋立承認に係る申入れ

趣旨

羽田再拡張事業の埋立工事区域は千葉県側にかかるため、国土交通省から千葉県知事に公有水面埋立承認申請がされていましたが、千葉県漁業者と国土交通省との間で補償交渉が続けられていた平成18年11月22日に、国土交通大臣から千葉県知事に対し、「公有水面埋立承認申請に対しできる限り速やかな対応を求める」旨の要請がありました。

これに対して、埋立承認に先立つ同年12月18日に、千葉県知事は国土交通大臣に「漁業補償に引き続き誠意をもって対応すること」などを申入れました。

申入れ内容

平成18年12月18日付け千葉県知事発国土交通大臣あて

羽田再拡張事業に関する埋立承認に係る申入れについて

平成18年11月22日に貴職から本県に対して要請があった、羽田再拡張事業に係る公有水面埋立承認に当たっては、下記事項の実現が必要と考えます。国におかれては、誠意ある対応を取られるよう申入れます。

漁業補償について

  1. 漁業補償交渉は、国が引き続き誠意をもって対応すること
  2. 千葉県漁業協同組合連合会の同意を得て着工すること

航空機騒音について

  1. 深夜早朝時間帯の飛行ルートを海上ルートとすること
  2. 深夜早朝時間帯を含め千葉県の騒音負担を軽減する飛行ルートに係る検討を加速し、検討の経緯及び関連データ等を逐次千葉県及び関係25市町村に提示・説明すること

山砂運搬について

  • 山砂の運搬について、生活環境への影響が回避・低減されるよう適切に対応すること

山砂採取場の緑化再生について

  • 再拡張事業向けの山砂の採取跡地を森林に復元するよう、県の指導に合わせ国も事業者等を指導すること

申入れに対する大臣の返答

大臣からは、本県の立場への理解と、特に漁業者の関係について誠心誠意対応するとの話をいただきました。(漁業補償交渉は工事着工までに終了)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部空港地域振興課空港政策室

電話番号:043-223-2283

ファックス番号:043-224-1896

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?