ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年5月18日

千葉港長期構想

「長期構想」とは、港湾管理者が、概ね20年~30年の長期的視点から、港湾空間利用の基本的な方向性をとりまとめるものです。

「千葉港長期構想」は、千葉港の現状の問題点・課題を踏まえ、千葉県民、千葉港の背後に立地する荷主企業等の利用者や港湾関係者から、千葉港に対する期待や要請を聴取し、概ね20年~30年後の将来を展望する長期的な指針として、千葉港の将来像やその実現に向けた取組みをとりまとめたものです。

千葉港長期構想の内容

  1. はじめに
  2. 千葉港の現状と課題
  3. 将来の目標取扱貨物量
  4. 千葉港による経済波及効果
  5. 千葉港長期構想

ファイルのダウンロード

関連資料

千葉港長期構想概要版(PDF:2,522KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部港湾課企画班

電話番号:043-223-3843

ファックス番号:043-227-0928

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?