サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年3月22日

パスポートの紛失・盗難・焼失

次の事務所では、旅券(パスポート)申請の受付を終了します。

  • 香取地域振興事務所 平成31年1月11日(金曜日)まで
  • 東葛飾旅券事務所  平成31年3月15日(金曜日)まで
  • 印旛地域振興事務所 平成31年3月29日(金曜日)まで
  • 君津地域振興事務所 平成31年3月29日(金曜日)まで

※申請受付終了日までに申請された方は、同じ事務所でパスポートを受け取ることになります。(東葛飾旅券事務所の場合は、旅券引換書に記載の事務所での受け取りとなります。)

※パスポートは、発行日から6ヶ月以内に受け取らないと失効しますので、お早めにお受け取りください。

受付終了日以降の旅券申請は、市町または他の県パスポート窓口でお手続ください。

パスポート申請窓口が大変混雑しています。

週明けの月曜日及び祝日明けの日は混雑し、各日ともお昼時や午後3時以降はお待ちいただく時間が長くなっております。

ご都合のつく方は、混雑が予想される期間・時間帯を避けてご来所くださることをお勧めします。

なお、どの曜日も、午前中の早い時間(9時から10時30分頃まで)は比較的空いております。

 

ゴールデンウィーク期間中の旅券申請・受取について

今年のゴールデンウィークは10連休のため、申請・受取に当たっては注意が必要です。詳しくはゴールデンウィークの旅券申請・受取りについてをご覧ください。

有効期間中のパスポートを盗まれたり、紛失・焼失した場合は、紛失届を提出してください。提出することにより、パスポートはその効力を失います。

手続は、必ずご本人が行ってください。代理での届出はできません。

※なお、届出書の提出と同時に、新しいパスポートの申請をすることができます。この場合は新規申請となりますので、新規申請に必要な書類も一緒にお持ちください。

届出に必要な書類

紛失一般旅券等届出書・・・1通

未成年者(20歳未満)が届出する場合は、「紛失一般旅券等届出書」裏面の「法定代理人署名」欄に親権者本人(例:父または母)が必ず署名してください。親権者が遠隔地等であらかじめ届出書に親権者の署名が行えない場合は、親権者の署名のある「紛失一般旅券等届出書」を郵送でやりとりした場合は、郵送された封筒と一般旅券紛失届出同意書(PDF:34KB)をあわせて提出してください。

写真(4.5cm×3.5cm、6か月以内に撮影したもの)・・・1枚

写真に関する注意事項

本人確認の書類

新規申請の際と同様のものを用意してください

次のいずれかの書類・・・1通

  • (1)警察に遺失届(盗難届)を提出したことを証明する書類又は警察の受理番号の控え
  • (2)消防署又は市区町村の発行する罹災証明書
  • (3)帰国証明書(海外で紛失し帰国証明書で帰国した場合)

※(1)(2)(3)が無い場合は、「事情説明書(紛失)」(PDF:23KB)に紛失等の理由を詳細に記入してください。記入要領(PDF:41KB)

※以上の書類は、紛失・盗難・焼失したパスポートの失効手続をするための必要書類となります。同時に新しいパスポートの申請をされる方は、新規申請の必要書類も併せてお持ちください。

※海外で紛失し「帰国のための渡航書」で帰国した場合は、新規申請となります。

パスポート申請上の注意事項
渡航関連情報(海外危険情報等)外部サイトへのリンク外務省のホームページへリンク

トップページに戻る

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部中央旅券事務所旅券第一課

電話番号:043-238-5711

ファックス番号:043-238-5710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?