ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年12月6日

ページ番号:5375

肝炎治療特別促進事業(松戸・流山・我孫子)┃松戸保健所(松戸健康福祉センター)

【重要なお知らせ】

今年度は受給者証の更新申請が必要です

 B型肝炎の核酸アナログ製剤治療を受けている方で、現在お持ちの受給者証の有効期間終了日が令和3年3月31日以降の方については、受給者証の更新申請が必要です。必ず有効期間の終了前に更新手続をしていただきますようお願いいたします。

各種申請をされる方へ

  • 申請される方の新型コロナウイルス感染予防のため、可能な限り郵送による申請をお願いします。
  • 新型コロナウイルスの感染者数増加のため、窓口の受付時間を短縮しています。

なお、至急の場合12時から14時の間も受付いたしますが、お待ちいただくことがありますのでご了承ください。ご協力お願いいたします。

窓口時間: 9時~12時

                  14時~17時

土曜日、日曜日、祝日、振替休日、年末年始(12月29日から1月3日)は休みです。

肝炎治療特別促進事業とは

 千葉県では、B型及びC型肝炎に対するインターフェロン治療及び核酸アナログ製剤治療への公費による助成制度を実施しています。

 インターフェロン治療及び核酸アナログ製剤に係る医療費を助成することにより、将来の肝硬変・肝がんの予防及び肝炎の感染防止、ひいては県民の健康の保持・増進を図ることを目的としています。

 申請方法等の詳細については、千葉県肝炎治療特別促進事業のページ(疾病対策課感染症対策室)をご参照ください。

申請・お問い合わせ

 松戸市・流山市・我孫子市にお住まいの方の申請・お問い合わせ先は、千葉県松戸保健所(松戸健康福祉センター)地域保健課(肝炎担当)です。

〒271-8562 千葉県松戸市小根本7

電話:047-361-2138

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部松戸保健所地域保健課

電話番号:047-361-2138

ファックス番号:047-367-7554

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?