サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > こどもが通院した場合、医療費の助成制度はありますか。

更新日:平成29(2017)年7月4日

こどもが通院した場合、医療費の助成制度はありますか。

質問

こどもが通院した場合、医療費の助成制度はありますか。

回答

<子ども医療費助成事業>
子どもの保健対策の充実と保護者の経済的負担の軽減を図り、もって県民の子育てを支援するため、市町村が子どもに係る医療費を助成しています。
県は事業を実施した市町村に対し補助をしています。事業を実施しているのは市町村なので、対象となる年齢やご負担いただく自己負担金等は市町村ごとに異なります。
助成を受ける場合は、事前にお住まいの市町村に子ども医療費助成受給券の交付申請を行ってください。市町村から交付される受給券を医療機関に提示して受診すれば、一定の自己負担金をお支払いいただくか、無料で診療を受けられます。
ただし、県外の医療機関や受給券の取り扱いを行っていない医療機関で受診された場合は、受給券は使えません。その場合は、医療機関の窓口では通常通り医療費をお支払いください。後日、市町村に領収書か計算書を持って申請していただければ、ご負担いただいた金額から自己負担金を控除した金額を払い戻しいたします。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課母子保健班

電話番号:043-223-2322

ファックス番号:043-224-4085

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?