サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 児童虐待とはどのようなものをいうのでしょうか。

更新日:平成28(2016)年9月13日

児童虐待とはどのようなものをいうのでしょうか。

質問

児童虐待とは、どのようなものをいうのでしょうか。

回答

虐待には4つの種類があります。
○身体的虐待・・・殴る、けるなど、児童に外傷を負わせたり、生命の危機に至らせる行為です。
○性的虐待・・・児童への性交、性的暴行や行為の強要・教唆、ポルノグラフィーの被写体を強要する等の行為です。
○ネグレクト・・・食事を与えない、病気やケガをしても病院に受診させない、不衛生な状態や置き去りにする等の行為です。
○心理的虐待・・・言葉での脅し、脅迫や無視、きょうだい間で差別的な扱いをする、児童にDV(ドメスティック・バイオレンス)を見せる等の行為です。
なお当室では、お子さんについての相談・対応等を直接行うことができませんので、通告・相談については児童相談所に御連絡ください。(下記、関連リンク参照)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課虐待防止対策室

電話番号:043-223-2357

ファックス番号:043-224-4085

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?