サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 「第2期千葉県における健康福祉の取組みと医療費の見通しに関する計画」(医療費適正化計画)

更新日:平成29(2017)年3月28日

「第2期千葉県における健康福祉の取組みと医療費の見通しに関する計画」(医療費適正化計画)

「第2期千葉県における健康福祉の取組みと医療費の見通しに関する計画」の策定について

「千葉県における健康福祉の取組みと医療費の見通しに関する計画」は「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づく法定計画(医療費適正化計画)です。

計画期間(平成20年度~平成24年度)が満了したため、県では、県民一人ひとりの健康福祉に関する取組みを推進することにより医療費適正化を図るという基本的考え方に基づき、「第2期千葉県における健康福祉の取組みと医療費の見通しに関する計画」を策定しました。

1計画の位置付け

「高齢者の医療の確保に関する法律」第9条第1項に基づく法定計画(医療費適正化計画)です。

2計画の考え方

県民一人ひとりの健康福祉に関する取組み(千葉県保健医療計画、健康ちば21、高齢者保健福祉計画等)を推進することにより、医療費の適正化を図ります。

3計画期間

平成25年度から平成29年度までの5年間です。

4第2期計画において新たに追加した取組み

国の基本方針に基づき、「喫煙による健康被害の防止」と「後発医薬品の使用促進」の取組みを追加し、それぞれの目標を設定しました。

5計画本文

「第2期千葉県における健康福祉の取組みと医療費の見通しに関する計画」(PDF:679KB)

6進捗状況の公表

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課政策室

電話番号:043-223-2609

ファックス番号:043-222-9023

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?