サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年6月16日

青少年の健全育成│東葛飾地域

青少年の健全育成について

毎月第3土曜日は少年の日です。
毎月第3日曜日は家庭の日です。

千葉県の次代を担う青少年が、自主性と社会性を備え、豊かな教養と広い視野を持ち、心豊かで健やかなたくましい人間に成長することは、県民すべての願いです。

千葉県では、県の中長期の基本方針「あすのちばを拓く10のちから」(平成18年3月改定)で、明日の千葉県を担う青少年が健全に育つよう、「地域の子どもは、地域で守り、育てる」ことを基本に、行政と地域社会が一体となって、必要な社会環境の整備を行うこととしています。

青少年相談員とは

青少年期は、大人になるための準備期間であり、人間形成にとって大切な時期です。青少年相談員は、県知事から委嘱を受け、青少年の健全育成のために活動しています。昭和38年の発足以来、先生でも、親でもなく、子どもたちの良き理解者であり、気軽に話のできる地域社会の大人としての役割を担ってきました。青少年相談員活動は、青少年の健全育成に大きな貢献をしています。

(活動例)

  • 各種のスポーツやキャンプ等の屋外活動、文化活動を通しての体験学習
  • コミュニティ育成活動、非行防止パトロール
  • 青少年の相談への助言・指導
  • 市民まつり、福祉関連行事等他団体行事との連携協力

東葛飾地区の青少年相談員

東葛飾地区(松戸市・野田市・柏市・流山市・我孫子市・鎌ケ谷市)では、659名の青少年相談員が知事及び各市長の委嘱を受け、子どもたちが伸び伸びと健やかに育つことのできる環境をつくるため、それぞれの地域に密着した活動を積極的に展開しているほか、6市で「東葛飾地区青少年相談員連絡協議会」を設置し、活動しています。

第19期青少年相談員委嘱者数

(平成28年4月1日から平成31年3月31日)

市名

青少年相談員委嘱者数

松戸市

200人

野田市

100人

柏市

180人

流山市

70人

我孫子市

62人

鎌ケ谷市

47人

659人

東葛飾地区少年の日・地域のつどい大会

青少年がスポーツ・レクリエーション及び文化活動を通じて、相互の親睦と友情を深め、青少年としての自覚と誇りを高めるため、東葛飾地区青少年相談員連絡協議会が毎年開催しています。

青少年相談員研修会

県では、青少年相談員活動の一層の充実を図るため研修会を開催しています。
東葛飾地区青少年相談員のみなさんに多数参加していただいています。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部東葛飾地域振興事務所地域振興課県民生活班

電話番号:047-361-2111

ファックス番号:047-367-4348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?