ここから本文です。

更新日:平成25(2013)年4月3日

火薬類のページ

火薬類消費許可(煙火消費許可)

一定量以上の煙火(花火)を消費する場合は、火薬類取締法に基づき消費の許可が必要です。
消費にあたっては、安全対策として打ち揚げ場所から観客や建物等に対し確保しなければならない距離(保安距離)等が定められています。

自治会の祭りなどで花火を打ち揚げることがありますが、消費許可が必要か確認のうえ、安全に花火大会が行われますようお願いします。

許可を必要としない数量は以下のとおりです。(この数量を超える場合には許可が必要です。)

信号または鑑賞のために消費する無許可消費(同一場所での一日の消費量)

打揚煙火

直径6cm以下

50個以下

直径6cmを超え10cm以下

15個以下

直径10cmを超え14cm

10個以下

200個以下の焔管を使用した仕掛花火(ナイアガラ、文字仕掛等)

1台

特定の規格に適合するファイヤークラッカー及び爆竹

各300個以下

競技用紙雷管

無制限

映画や放送番組の制作、演劇、音楽その他の芸能の公演、スポーツまたは博覧会その他これに類する催しの実施において演出のために消費する無許可消費

原料の火薬もしくは爆薬

15g以下の煙火

50個以下

15gを超え30g以下の煙火

30個以下

30gを超え50g以下の煙火

5個以下

爆薬(爆発音を出すためのもの)0.1g以下の煙火

無制限

発煙筒、撮影用照明筒

※火薬類消費許可申請書等の様式についてはこちらをクリック→防災危機管理部産業保安課のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部君津地域振興事務所地域振興課県民生活班

電話番号:0438-23-1111

ファックス番号:0438-23-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?