ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > まちづくり > 河川 > 3つの視点と川づくり > 提言3:河川を生かした地域の形成(地域の視点)

更新日:平成28(2016)年9月28日

提言3:河川を生かした地域の形成(地域の視点)

地域に住む人々が、川を中心とした、活気と魅力あふれる地域社会を創る、「地域」の視点からの川づくりが必要です。

a河川を生かした魅力ある地域

  • まちづくりのベースになるような水辺空間整備を促進する。
  • 河川とまちを結ぶネットワークを形成する。
  • 地域の景観を大切にした河川整備を推進する。
  • 安心して遊べる水辺を形成する。

b河川を軸とした地域文化の再生・創造

河川を活かした交流を促し、新しい時代にふさわしい地域文化を創造する必要があります。

  • 河川と水を軸としたイベントや地域文化の再生・創造を支援する。

 

前のページ次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部河川整備課企画班

電話番号:043-223-3172

ファックス番号:043-227-0259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?