サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年12月16日

千葉県保育士試験について

千葉県は保育士試験事務の全部を、指定試験機関である「一般社団法人全国保育士養成協議会」(保養協)外部サイトへのリンクに指定しています。

千葉県保育士試験につきましては「保育士試験事務センター」(保養協)外部サイトへのリンクのHPをご参照ください。

平成27年度の保育士試験について、千葉県では、全国で行われる通常の保育士試験とは別に、2回目の試験として、地域限定保育士試験を実施したところですが、平成28年度から、地域限定保育士試験に替えて、通常の保育士試験を例年の1回から2回に増やし実施します。

平成28年千葉県保育士試験について

(1)「保育士試験受験の手引き」請求方法

平成28年1月6日より請求及び配布開始となります。1回目の保育士試験の受験を希望される方は「受験の手引き」をインターネットまたは郵送で1月22日(金曜日)までに請求してください。

  • インターネットの場合・・・「全国保育士養成協議会」(保育士試験事務センター)外部サイトへのリンクのHPをご参照ください。
  • 郵送の場合・・・返信用封筒(A4判、角型2号)に返信先(請求者の郵便番号、住所、氏名)を明記し、下記センターあて封筒(「手引き請求」と朱書きすること)へ入れて郵送してください。(返信用封筒への切手貼付は不要)

郵送先:〒171-8536

東京都豊島区高田3-19-10

保育士試験事務センター

(2)試験の日程・会場

【1回目】

筆記試験:平成28年4月23日(土曜日)・24日(日曜日)

実技試験:平成28年7月3日(日曜日)

【2回目】

筆記試験:平成28年10月22日(土曜日)・23日(日曜日)

実技試験:平成28年12月11日(日曜日)

※自然災害等により試験が中止となった場合、再試験は行いません。

※試験会場については、現在調整中です。決まり次第お知らせいたします。

(3)受験申込方法

「保育士試験受験の手引き」に同封の受験申請書に必要書類を添えて、保育士試験事務センターへ郵送してください。

1回目に引き続き2回目の保育士試験を受験される方には、あらためて必要書類が保育士試験事務センターから郵送されます。

新たに2回目の保育士試験の受験を希望される方は、保育士試験事務センター(http://www.hoyokyo.or.jp/exam/外部サイトへのリンク)へ直接お問い合わせください。

(4)受験申請書受付期間(1回目)

平成28年1月6日(水曜日)~平成28年2月3日(水曜日)(当日消印まで有効)

※2回目の受付期間については、決まり次第お知らせいたします。

※幼稚園教諭免許状所有者で3年以上の実務経験がある方は、特例制度で保育士資格を取得することができます。
この特例制度により筆記試験科目が全て免除となる場合に限り、上記期間に加え、7月頃にも申請ができます。(申請期間については、決まり次第お知らせいたします。

【特例制度の詳細につきましては厚生労働省のホームページ外部サイトへのリンクをご覧ください。】

(5)お問い合わせ先

全国保育士養成協議会(保育士試験事務センター)

電話:[フリーダイヤル]0120-4194-82(※IP電話からはつながりません。)

※オペレーターによる応対は、月曜日から金曜日の午前9時30分~午後5時30分(祝日を除く)他の時間帯は自動音声によるご案内となります。

代表電話:03-3590-5561/FAX:03-3590-5593

E-mail:shiken@hoyokyo.or.jp

その他

(1)保育士試験一部科目合格通知の再交付及び幼稚園免許保持者の科目免除について

「教育職員免許状授与証明書」の申請方法等については、千葉県教育委員会のHPをご参照ください。

※千葉県以外で免許状を取得された方は、免許状を発行した都道府県教育委員会にお問い合わせください。

(2)勤務経験による受験資格の知事認定について

放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)や認可外保育施設(都道府県等へ届出をしている施設に限る。)の勤務経験がある場合、受験都道府県の知事認定を受け、保育士試験を受験できる場合があります。該当要件等について、全国保育士養成協議会(保育士試験事務センター)のHP外部サイトへのリンクで確認のうえ、千葉県健康福祉部児童家庭課(電話:043-223-2317)へお早目に申請ください。

受験資格認定申請書(PDF:39KB)

認可外保育施設勤務証明書(PDF:38KB)

(3)筆記試験合格科目における合格科目免除期間延長制度について

平成27年の試験より、対象施設において対象期間内に一定の勤務期間及び勤務時間、児童等の保護に従事した場合、合格科目の免除期間を延長することができる特例制度が創設されました。

【制度の詳細については全国保育士養成協議会(保育士試験事務センター)外部サイトへのリンクのホームページをご覧ください。】

なお、認可外保育施設で勤務の場合は「合格科目免除期間延長申請用認可外保育施設証明書」が必要となります。勤務施設が対象施設であるか、千葉県健康福祉部児童家庭課(電話:043-223-2317)へお問い合わせください。

※千葉市・船橋市・柏市の施設に勤務している場合は、証明書は各市において発行することとなります。勤務施設が対象施設であるかの確認についても、各市へとお問い合わせください。

合格科目免除期間延長申請用勤務証明書(PDF:82KB)

合格科目免除期間延長申請用認可外保育施設証明書(PDF:51KB)

(4)平成27年度千葉県地域限定保育士試験について

千葉県(該当地域:成田市)において平成27年度に実施した「2回目の保育士試験(地域限定保育士試験)」についてはこちらをご覧ください。

平成28年度においては地域限定保育士試験は実施いたしません。

(5)準備(事前)講習会等について

  • 千葉県では準備(事前)講習会等は実施しておりません。
  • テキストのあっせん、紹介等も行っておりません。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課子育て支援班

電話番号:043-223-2317

ファックス番号:043-224-4085

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?