ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 人権・男女共同参画・DV対策 > DV対策 > 家庭における暴力防止啓発パンフレット

更新日:令和元(2019)年10月9日

家庭における暴力防止啓発パンフレット

配偶者からの暴力被害者には、学齢期の子をもつ年代の女性が多く、「子どものためには自分さえ我慢すれば」と考え、どこにも相談しないなど被害が潜在している状況が多いと言われています。

また、配偶者からの暴力を子どもが目撃することは、児童虐待にあたり、その後の人格形成や成長過程に深刻な影響を与えるものと懸念されています。

そこで、家庭における暴力防止の働きかけを行うとともに、配偶者からの被害の早期発見及び相談につなげられるように、別添のとおり配偶者からの暴力や児童虐待に関する知識や相談窓口等の情報を記載した家庭における暴力防止啓発パンフレット「子どもの笑顔を守りたいあなたへ」を作成いたしました。

子どもの笑顔を守りたいあなたへ

ダウンロード

家庭における暴力防止啓発パンフレット

「子どもの笑顔を守りたいあなたへ」(PDF:2,060KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課DV対策班

電話番号:043-223-2376

ファックス番号:043-224-4085

【注意事項】
このフォームからはご相談はお受けできません。
DV被害に関してご相談されたい女性の方は、女性サポートセンターの電話相談「043-206-8002」をご利用ください。
女性サポートセンターでは、24時間365日電話でのご相談をお受けしております。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?