ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年3月18日

ページ番号:15362

「PCB廃棄物保管状況点検記録簿」について

PCB廃棄物の保管は適正ですか?定期点検をしましょう。

ポリ塩化ビフェニル廃棄物(PCB廃棄物)は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則第8条の13に定められた「特別管理産業廃棄物保管基準」に従い保管することになります。

PCBによる人の健康又は生活環境に被害を生ずることのないよう、この保管基準を維持し、かつ、保管施設、保管容器、保管機器等の劣化等による事故を未然に防止するためには、「特別管理産業廃棄物管理責任者」による監督の下に定期的な点検が必要です。

事業者の皆様に容易に定期点検をしていただくために、
「PCB廃棄物保管状況点検記録簿」(ワード:52.5KB)を作成しましたので、積極的にご活用をお願いします。

「PCB廃棄物保管状況点検記録簿」

Word版(ワード:52.5KB)  PDF版(PDF:137.4KB)

取扱注意事項

  1. 「PCB廃棄物保管状況点検記録簿」は例示ですので、Word形式をダウンロードしていただき、決裁欄の追加や該当しない項目の削除等、使いやすい形で使用してください。
  2. 消防法の危険物に該当するPCB廃棄物を指定数量(第4類第3石油類にあっては 2,000L)以上保管する場合は、保管施設の許可、消火設備等の規制がありますので、各市町村の消防局、消防本部、消防署等消防担当窓口にご相談ください。
  3. 消防法等関連法令については、「PCB廃棄物収集・運搬ガイドライン」を参照してください。

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部廃棄物指導課指導企画班

電話番号:043-223-2757

ファックス番号:043-221-5789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?