ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > ごみ・廃棄物・リサイクル > 産業廃棄物 > 排出事業者関連情報(廃棄物指導課) > 「廃棄物情報の提供に関するガイドライン」について

更新日:令和元(2019)年11月12日

「廃棄物情報の提供に関するガイドライン」について

環境省では、産業廃棄物の処理過程において、有害特性等の廃棄物情報が排出事業者から処理業者に十分に提供されないことに起因する事故や有害物質の混入等の課題に対応するため、「廃棄物情報の提供に関するガイドライン」を策定しました。
廃棄物処理法に定める産業廃棄物の委託基準では、産業廃棄物の排出事業者は、適正処理のために必要な廃棄物情報を処理業者に提供することとされています。本ガイドラインは、産業廃棄物の処理を委託する際、廃棄物情報の提供に関して排出事業者と処理業者の参考となるように、情報提供が必要な項目や契約書に添付できる廃棄物データシート(WDS)の様式例をとりまとめましたのでお知らせします。

また、平成18年4月28日付け、環廃産廃第060428003号環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課長通知「廃棄物情報の提供に関するガイドラインについて」により通知がありましたが、詳細については環境省ホームページ(関連リンク参照)に掲載していますので御確認願います。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部廃棄物指導課指導企画班  

電話番号:043-223-2757

ファックス番号:043-221-5789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?