ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年4月13日

産業廃棄物処理体制チェックシート

チェックシートを活用して自己診断しましょう

事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自からの責任において適正に処理しなければなりません。

産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物(以下「産業廃棄物等」という。)の排出を抑制し、適正な分別、保管、収集、運搬、再生、処分等の処理を行うためには処理体制や処理計画等を整備することが必要です。

産業廃棄物等を適正処理するためには、産業廃棄物等を排出する事業者の適正な処理が重要であり、事業者が産業廃棄物等の処理体制について自己診断をしていただくために、チェックシートを作成しましたので、多くの事業者の皆さんのご活用をお願いします。

なお、このチェックシートは管理体制、保管基準及び収集運搬基準について記載していますが、産業廃棄物等を自ら処理している事業者にあっては、別途処理基準の他、産業廃棄物処理施設又は小規模産業廃棄物処理施設を設置している場合には、施設の技術上の基準、維持管理基準、排出基準等が適用されますので、関係所轄機関の指導を受けてください。

チェックシートのダウンロード

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部廃棄物指導課指導企画班  

電話番号:043-223-2757

ファックス番号:043-221-5789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?