サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(くらし・福祉・健康) > QA(くらし) > 今飼っている犬(猫)が飼えなくなってしまったのですが、どうしたらよいですか。

更新日:平成29(2017)年9月16日

今飼っている犬(猫)が飼えなくなってしまったのですが、どうしたらよいですか。

質問

今飼っている犬(猫)が飼えなくなってしまったのですが、どうしたらよいですか。

回答

 犬や猫を飼い続けることが困難になった場合には、適正に飼養できる人に譲渡するようにできる限り努めてください。どうしても新しい飼い主が見つけられない場合には、最寄りの健康福祉センター(保健所)、動物愛護センターまたは(公財)千葉県動物保護管理協会(電話043-214-7814)等に相談し、新しい飼い主を探してください。「飼い主さがしの会」や「飼い主紹介」等を実施しています。また、それでももらい手が見つからない場合でも、犬や猫を捨てずに相談してください。

問い合わせ先
 衛生指導課公衆衛生獣医班 電話 043-223-2642
 動物愛護センター 電話 0476-93-5711
 動物愛護センター東葛飾支所 電話 04-7191-0050
 各健康福祉センター(保健所)生活衛生課又は健康生活支援課

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課公衆衛生獣医班

電話番号:043-223-2642

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?