ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年5月16日

千葉県史研究(第6号~第10号)

『千葉県史研究』は、県史編さん事業の過程で行われた最新の調査・研究の成果を紹介しています。(第17号で終刊)

千葉県史研究6号から10号概要

書名

刊行年

概要

価格

第6号

平成10年

  • 口絵:嶺田楓江書簡
  • 論文
    • 古代の国堺としての山河と交通路
      -房総地方を中心として-…佐々木虔一
    • 香取文書にみる中世の年号意識…山田邦明
    • 安房妙本寺と房総里見氏
      -上総金谷城・妙本寺要害及び勝山城をめぐって-…佐藤博信
    • 行旅病人取扱規則から行旅病人及行旅死亡人取扱法へ
      -「小菅県伺」以後の「行倒れ」の取扱い-…小川信雄
    • 谷と山の生活・歴史・民俗-大多喜町三条地区-…田中圭一・田中達也
    • 三匹獅子舞の廃絶について
      -『富山祭礼降う番組』を読む-…田村勇
    • 成田市荒海川表遺跡とその周辺…渡辺修一・石橋宏克
  • 研究ノート
    • 千葉氏の嫡宗権と妙見信仰-『源平闘諍録』成立の前提-…野口実
  • 書評
    • 『千葉県の歴史』資料編中世2(県内文書1)…小森正明
    • 『千葉県の歴史』資料編近現代4(産業・経済1)…大門正克
  • 資料紹介
    • 人類学雑誌の千葉県考古学関係記事…堀越正行
    • 聖教引用の古代房総関係資料紹介…福島金治
  • 調査報告
    • アメリカ史料調査報告…野島(加藤)陽子・永井均
    • 県史編さん業務の状況

在庫
なし

第7号

平成11年

  • 口絵:写真と地形図にみる千葉市検見川地区の変貌(解説:鳥光一男)
  • 論文
    • 小泉次大夫古次の歴史的位置
      -特に安房妙本寺・駿河久遠寺との関係を通じて-…佐藤博信
    • 東国中世村落の景観変化と画期
      -西上総、周東・周西郡内の事例を中心に-…笹生衛
    • 市にみる商いと取引の諸相-夷隅郡の六斎市を例として-…山本志乃
  • 講演記録
    • 墳丘墓からみた東アジアの古代国家…西嶋定生
  • 書評
    • 『千葉県の歴史』資料編考古3(奈良・平安時代)…吉岡康暢
    • 『千葉県の歴史』資料編中世1(考古資料)…大三輪龍彦
    • 『千葉県の歴史』資料編近現代7(社会・教育・文化1)…藤野豊
  • 資料紹介
    • 宣教師ニコライ下総巡回日記…中村健之介
  • 調査報告
    • アメリカ史料調査報告…永井均・向後英紀・野島(加藤)陽子
    • 佐原市大戸天神台古墳測量調査報告…萩原恭一・白井久美子
  • 古代史部会から
  • 県史編さん業務の状況

1,900円

第7号別冊
近世特集号
東上総の近世

平成11年

  • 十七世紀後半における「惣百姓」について
    -上総国長柄郡本小轡村を事例として-…渡辺尚志
  • 元禄期の村と村役人-上総国長柄郡千沢村を事例として-…舟橋明宏
  • 東上総における幕末の月並俳諧流行の実態
    -上総国長柄郡本小轡村藤乗家日記を事例として-…加藤時男
  • 東上総地域における酒の生産と流通
    -上総国埴生郡矢貫村今関家を中心として-…吉田ゆり子
  • 東上総南岸地域の漁業社会構造-上総国夷隅郡鵜原村を事例として-…後藤雅知
  • 十九世紀前半の沿岸防備政策と上層農民
    -九十九里兵の町奉行与力給知を中心に-…筑紫敏夫
  • 十九世紀における相給村落の内と外
    -上総国埴生郡立木村高橋家「御用留」を素材として-…久留島浩

700円

第8号

平成12年

  • 口絵:印西市木苅峠遺跡出上の後期旧石器(解説:田村隆)
  • 論文
    • 東鰒と隠壱鰒…宮原武夫
    • 中世東国の法華宗寺院における住持と隠居
      -安房妙本寺の口要・口我・日侃を中心として-…佐藤博信
    • 『源平闘語録』と千葉氏嫡宗権の成立について…丸井敬司
    • 近世安房国における新義真言宗の寺院組織…朴澤直秀
    • 木苅峠再訪-房総半島小型石槍の変遷-…田村隆
  • 研究ノート
    • 近世-近代村方地主の消費生活
      -下総国香取郡鏑木村鏑木治郎兵衛家を素材として-…井奥成彦
  • 書評
    • 『千葉県の歴史』資料編近世2(安房)…高橋美貴
    • 『千葉県の歴史』別編民俗1(総論)…倉石忠彦
    • 『千葉県の歴史』別編地誌2(地域誌)…斎藤毅
  • 調査報告
    • 君津市浅間神社古墳測量調査報告…萩原恭一・白井久美子・亀井宏行
  • 近世史部会から
    • 県史編さん作業と史料調査の再検討-「千葉県の歴史」資料編近世2(安房)の編纂作業を通じて…後藤恵菜
  • 県史編さん業務の状況

700円

第8号別冊
近現代特集号
近現代千葉
の諸相

平成12年

  • 論文
    • 明治期の漁法をめぐる地域対立
      -東京湾小晒網紛争を事例にして-…高林直樹
    • 急性伝染病の流行と地域社会
      -1896年・千葉県下の赤痢流行にみる-…谷口直人
    • 千葉県における部落(町内)会等の整備…池田順
    • 日中戦争期における千葉県の近代化政策
      -工業化政策の限界と都市計画事業の挫折-…中里裕司
  • 資料紹介
    • 戦勝と占領-第二次世界大戦米海兵隊作戦史第5巻-…向後英紀
    • GHQ文書にみる千葉県-関係資料の基礎的調査…-野島(加藤)陽子

在庫
なし

第9号

平成13年

  • 口絵:大正・昭和初期の房総半島を描いた鳥轍図(解説:中西僚太郎)
  • 論文
    • 平将門の新皇即位と菅原道真・八幡大菩薩
      -菅原道真・八幡神の託宣をめぐって-…川尻秋生
    • 明治初期の治水政策と水害常習地の対応-手賀沼の場合-…中尾正己
  • 研究ノート
    • 平家物語にみる白楽天の反戦詩-雲南瀘水の折臂翁-…福田豊彦
  • 書評
    • 『千葉県の歴史』資料編考古1(旧石器・縄文時代)…小林達雄
    • 『千葉県の歴史』資料編近現代2(政治・行政2)…千葉功
  • 近現代史部会より
    • 県史編さん業務を中心とする部会活動について-「千葉県の歴史」資料編

近現代四巻を刊行して…中澤惠子

 

【考古小特集】

  • 論文
    • 縄文土器における曲線紋の成立…岡本東三
    • 竜角寺岩屋古墳の造営年代をめぐって…白石太一郎
    • 八千代市沖塚遺跡の再検討…萩原恭一・佐々木稔
  • 研究ノート
    • 房総に運ばれた縄文時代の黒曜石をめぐって…堀越正行
    • 須和田遺跡雑感…渡辺修一
    • 常総型石枕(1)…白井久美子
  • 資料紹介
    • 千葉県内出土のトロトロ石器…鈴木道之助・石橋宏克・宇井義典
  • 調査報告
    • 富津市大坪貝塚資料調査報告…石橋宏克・加納実
  • 県史編さん業務の状況

在庫
なし

第9号別冊
近世特集号
房総の
身分的周縁

平成13年

  • 論文
    • 干鮑仕立人…後藤雅知
    • 近世前期の「前」-小農自立と分付記載-…舟橋明宏
    • 農間渡世ノート…吉田伸之
    • 鶴牧藩の領地支配と下級役人・大庄屋について
      -上総国埴生郡立木村高橋家三代の軌跡-…實形裕介
    • 旗本の知行所支配と用人-旗本山名氏の事例を中心に-…芦田伸一
    • 近世安房国における新義真言宗の僧侶集団…朴澤直秀
    • 在地神社の組織構造
      -下総国海上郡柴崎村海上八幡宮を事例として-…若杉温
  • 史料紹介
    • 上総国における神仏分離令直後の宗教者の動向…立野晃

在庫
なし

第10号

平成14年

  • 口絵:石原純・伊藤左千夫書簡-依田秋圃あて-(解説:加藤時男)
  • 論文
    • 関東御公事賦課と小侍所…盛本昌広
    • 南房総白浜町小戸の奉納芸能について…田村勇
  • 研究ノート
    • 『千葉県の歴史』別編地誌3地図集の編さんにおける
      GISの利用の試み…吉村陽子
  • 書評
    • 『千葉県の歴史』資料編中世3(県内文書2)…川添昭二
    • 『千葉県の歴史』資料編近世3(上総1)…岩城卓二
    • 『千葉県の歴史』資料編近現代5(産業・経済2)…上山和雄
  • 資料紹介
    • 依田秋圃あて根岸派歌人の書簡
      -『アカネ』『阿羅々木』の創刊をめぐって-…加藤時男
    • 色川三中旧蔵「香取諸家所蔵古升図」について…鈴木哲雄
    • 「真敷」と線刻された紡錘車について…田形孝一
  • 調査報告
    • 市原市潤井戸杉山古墳測量調査報告…萩原恭一
  • 県史編さん業務の状況

700円

第10号別冊
近世特集号
房総の近世1

平成14年

  • 近世における関宿周辺の治水事情…大谷貞夫
  • 近世鬼泪山の入会関係について…後藤恵菜
  • 元禄・享保期在町上層民の文化活動
    -下総佐原伊能景利の家政や文化にかかわる記録編纂の検討を中心に-…酒井右二
  • 総州境河岸の河岸問屋と船持…永原健彦
  • 十八世紀前半の上総の村-山辺郡堀之内村を事例として-…渡辺尚志
  • 最後の下総・武蔵代官佐々井半十郎の下吏の履歴…飯島章
  • 豪農平山家の経営と生活に関するノート…井奥成彦
  • 明治初年の東海道宿駅助合勤埋金一件…久留島浩

700円

※販売は、文書館1階行政資料販売コーナーで行っています。
(TEL:043-223-2658)

県史・刊行物へ戻る

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部文書館行政文書資料課

電話番号:043-227-7556

ファックス番号:043-227-7550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?